• mixiチェック

ユニファイドコミュニケーションスピーカーフォン

YVC-300


希望小売価格: 50,000円(税抜) 
JANコード:4957812594554


2015年10月1日発売開始

スマートフォンの電話利用時にも使える遠隔会議用スピーカーフォン。

4~6名程度の小規模会議に最適。ポータブルで利用場所を選ばず、PC・スマートフォンと簡単に接続。

音声コミュニケーション機器カタログ_2016 音声コミュニケーション機器カタログ_2016PDF [4MB]
規模・シチュエーション別ソリューション 規模・シチュエーション別ソリューションPDF [1.4MB]
YVC-300 カタログ YVC-300 カタログPDF [584KB]

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります

「YVC-1000」で評価された高品質な音声処理技術を搭載。
高性能の適応型エコーキャンセラーをはじめ、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。マイクで収音した音から人間の声を高い精度で判定する技術「Human Voice Activity Detection(HVAD)」をさまざまな音声処理に組み込むことにより、音声とノイズをしっかり仕分けして、「話しやすく」「聞きやすく」「疲れない」音声コミュニケーションを実現します。

ピックアップ

ソリューション

どのような場面でどのように使われているかをシチュエーション別・打合せの規模別に紹介。導入のヒントに。

ヤマハが選ばれている理由

高音質、高品質が決め手。
Web会議での音声にまつわるストレスを解消。

特長

USBバスパワーとは思えないほどの「大音量」を実現

音量は「PJP-20UR」の2倍、USBバスパワーとは思えないほどの「大音量」を実現。

USBバスパワーによる電源供給ながら、瞬間最大音量91dB、再生周波数帯域190~20,000Hzを実現、「PJP-20UR」と比べて聴感上2倍の大音量になりました。音の大きさ=聞こえやすさ、伝わりやすさとなり、6名程度の会議にて、しっかりメッセージが伝わり、ストレスのないコミュニケーションが可能になりました。

詳しく見る

ページトップへ戻る

海外向けサイト