Kieran Hebden from Four Tet

Interview

動画1を見る

プロフィール

ポストロックやエレクトロニック・ミュージシャンとして活動中。
彼の音楽はより抽象的なアプローチ(ヒップホップ、エレクトロニカ、テクノ、ジャズそして生楽器によるフォークミュージックの要素などが組み合わさった音楽)から生み出され、伝統的なポピュラーソングの形式とは一線を画している。
彼自身のレコーディングと並行してAphex Twin、Battles、Radiohead などのアーティストのリミックスも行っている。近年では、ベテランジャズドラマー、Steve Reid との即興演奏的なコラボレーションを試みている。

Kieran Hebden from Four Tet

ページトップへ戻る

TENORI-ONラインナップ

おすすめコンテンツ

  • Yamaha Design
  • ヤマハシンセブログ