• mixiチェック

ファイアウォールFWX120用セキュリティーライセンス

YSL-MC120


メールセキュリティー機能とURLフィルター機能でより統合的なセキュリティ―環境を実現
対応製品:FWX120

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります

ファイアウォールFWX120用セキュリティーライセンス
YSL-MC120とは?

昨今のセキュリティーインシデントに対し、企業に求められるセキュリティー要件である「メールセキュリティー」機能、「URLフィルター」機能をファイアウォール『FWX120』のオプション機能としてライセンス提供します。
「メールセキュリティー」機能、「URLフィルター」機能に加え、『FWX120』の基本機能として搭載する不正アクセス検知やMACアドレスフィルタリングをはじめとするLAN側のセキュリティー機能もご利用いただくことができます。中小規模のネットワークに求められるセキュリティー対策に、1台で統合的に対応することが可能です。

『FWX120』で実現する統合的なセキュリティー環境

『FWX120』で実現する統合的なセキュリティー環境

「URLフィルター」機能では、アクセスするURLをカテゴリーで分類して接続の可否を設定する方法と、各URLの危険度をレベル分けし、危険度の高いサイトへの接続を遮断するWebレピュテーションによる方法と、二つの方法でフィルタリングすることができます。
「メールセキュリティー」機能では、『FWX120』を通過するメールに「アンチスパム」「アンチウイルス」の2つのセキュリティー対策を行います。

参考資料

技術情報「外部データベース参照型 URLフィルター 設定例」

『YSL-MC120』の詳細や設定例について紹介しています。

技術情報「メールセキュリティー」

「メールセキュリティー機能」の詳細や設定例について紹介しています。

利用規約 [PDF:237KB]

『YSL-MC120』の利用規約です。

特長

URLフィルター機能

URLフィルター機能では、URLの危険度を測るデータベースとして、世界各地に数百万のセンサーを配備し、最新の脅威研究を進めるインテル セキュリティ(マカフィー株式会社)が提供するMcAfee GTI(Global Threat Intelligence)(マカフィー・グローバル・スレット・インテリジェンス)を利用しています。タイムリーな脅威情報によりフィルタリングの判断を実現し、スパイウェア等の不正プログラムやスパムURL、フィッシング詐欺被害等の予測される危険なサイトへのアクセスを未然に防ぎます。
...

詳しく見る

関連製品

FWX120

FWX120

希望小売価格: 83,000円(税抜)

セキュリティー・高速ルーティング・マネジメントを1台で実現するファイアウォール

新着情報

feed

2016年10月24日 [ネットワーク機器]
インテル セキュリティ(マカフィー株式会社)主催のセキュリティカンファレンス「FOCUS JAPAN 2016」に出展します

日程:11月10日(木)10:00~19:00
会場:ザ・プリンスパークタワー東京(東京都港区芝公園)

2016年8月26日 [ネットワーク機器]
[メンテナンス] LMSサーバーメンテナンスのお知らせ(2016/8/29 AM2:00~AM3:00)

2016年2月12日 [ネットワーク機器]
株式会社SCSKによる「FWX120セキュリティーライセンス モニターキャンペーン」を開始しました。

応募期間:2016年2月1日(月)~2016年3月18日(金)

※ 本キャンペーンは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

ページトップへ戻る