URLフィルター:社員/利用者の利用するWebサイトをフィルタリングしたい

URLフィルターを活用した、適切なWebサイトフィルタリングの構築。

有害Webサイトなどが増加しており、社員/利用者の不適切サイト閲覧に起因するトラブルを未然に防ぐことは有効なインターネットアクセスを維持するために欠かせません。URLフィルター機能(Webフィルタリング)を活用することで、以下のような課題を解決することができます。

  • 不適切Webサイト閲覧をブロックしたい。
  • 掲示板サイトなどへの書き込みによる情報漏えいを未然防止したい。
  • 業務効率、生産性の向上の面から、効果的なWebアクセス管理を実現したい。
図 現状の課題とWEBフィルタリングでの解決

URLフィルター対応機種はこちら

概要

外部URLデータベースサービスを利用した適切なWebサイトフィルタリング

効果的にWebフィルタリングを実施するためには、「日本語に対応したURLデータベース」が重要です。
外国産URLデータベースの利用経験者には「Webフィルタリングは精度が悪い」と思われている方もいらっしゃいますが、近年「国産URLデータベース」のフィルタリング精度は向上しており日本語の有害/不適切サイトを確実にフィルタリングするようになっています。
ヤマハでは、国産URLデータベース提供会社と連携して、日本向けに最適なWebフィルタリング機能を提供いたします。

図 外部URLデータベースサービスを利用した適切なWebサイトフィルタリング

詳細な動作仕様は技術情報ページをご覧ください

Open in new window技術情報:外部データベース参照型URLフィルタ

外部データベース提供会社紹介 (アイウエオ順)

デジタルアーツ株式会社
製品名「i-FILTER for YAMAHA」

Open in new windowhttp://www.daj.jp/bs/cloud/alliance/yamaha/

トレンドマイクロ株式会社
製品名「Trend Micro Web Security for Yamaha Router」

Open in new windowhttp://www.trendmicro.co.jp/jp/business/products/tmwsyr/index.html

ネットスター株式会社
製品名「サイトアンパイア」

Open in new windowhttp://www.netstar-inc.com/product/lineup.html

ヤマハ株式会社
製品名「YSL-MC120」

Open in new windowhttp://jp.yamaha.com/products/network/software_service/firewall_options/ysl-mc120/

Webフィルタリングデータベース対応表

Webフィルタリングの実現方法には、内部データベースと外部データベースがあります。ヤマハは「中小規模向けの国産URLデータベースに対応したゲートウェイ機器」を提供することで中小企業に最適なWebフィルタリングを実現します。

  対応機種
内部データベース

RTX5000、RTX3500、RTX1210、RTX1200、RTX810、NVR700W、FWX120、SRT100、RTX3000、RTX1100、RT107e

外部データベース デジタルアーツ株式会社

RTX1200、FWX120、SRT100、RTX3000、RTX1100、RT107e

トレンドマイクロ株式会社

RTX1200、FWX120、SRT100、RTX3000、RTX1100、RT107e

ネットスター株式会社

RTX5000、RTX3500、RTX1200、FWX120、SRT100、RTX3000、RTX1100、RT107e

ヤマハ株式会社

FWX120

利用シーン別Webフィルタリング導入メリット

企業:「運用の徹底」

  • 効果的なWebアクセス管理を実施による業務効率・生産性を向上
  • 書き込み可能サイトアクセス制限による情報漏えい防止
  • ルーターでのポリシー管理及び外部データベース参照による、運用・管理の効率化と全端末への同一ポリシーの適用

学校・公共施設:「安定運用、確実な運用」

  • 青少年育成条例などへ対応したWebフィルタリングの実施
  • PC管理の簡素化 (PCへのインストール不要)
  • ルーターでの一括したポリシー管理
  • 掲示板やブログの閲覧に起因するトラブル防止

ネットカフェ:「効率的・効果的な運用」

  • 青少年育成条例などへ対応したWebフィルタリングの実施
  • 顧客状況(年齢など)に応じたポリシー適用
  • サービス用PCの再設定作業(再インストール)の効率化
  • 持ち込みPCに対するポリシー適用

既存ネットワークへのWebフィルタリング機能の追加

Webフィルタリングを導入したいが既存ネットワークを変更したくない場合は、FWX120、SRT100でサポートしている「透過型(ブリッジ型)」機能を使い、既存ネットワークを変更することなくセキュリティ機能だけを追加(アドオン)して導入することも可能です。

図 現状の課題と透過型(ブリッジ型)での解決

  ルーター型 透過型(ブリッジ型)
RTX5000

×

RTX3500

×

FWX120

SRT100

○ Rev.10.00.38 以降

RTX3000

○ Rev.9.00.31 以降

×

RTX1210

×

RTX1200

×

RTX810

×

NVR700W

×

RTX1100

○ Rev.8.03.60 以降

×

RT107e

○ Rev.8.03.60 以降

×

関連情報

ページトップへ戻るReturn to Top