Luaスクリプト連携

スイッチを利用した構成の設定例

Luaスクリプトを利用して、スイッチの状態を監視および制御します。

Luaスクリプト導入手順マニュアル

※:別カテゴリの項目へのリンクです。

全ポートの状態一括表示 ※

スイッチの各ポートの使用状況を確認する設定例です。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE SWX2100

SWX2200のMODEランプを強弱させて位置を知る ※

指定したLANポートに接続しているSWX2200のMODEランプを一定時間明滅させます。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

SWX2200とルーターとの設定同期処理完了をブザーで通知する ※

SWX2200とルーターとの設定同期処理が完了したことをブザーで通知します。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR500 FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

スイッチが制御可能な状態か否かをping応答に反映させる ※

ルーター内部でスイッチに対応付けしたIPアドレスへのpingにルーターが肩代わりして応答します。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE SWX2100

ヤマハ製スイッチ以外がルーターのLAN1に直接接続されることを防ぐ ※

ヤマハ製スイッチ以外がルーターのLAN1に直接接続することを防止します。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE SWX2100

接続ホスト履歴出力 ※

LANネットワークのホストの利用状況を履歴ファイルに出力する設定例です。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE SWX2100

不正ホスト接続禁止 ※

登録済みのホストに対してはIPアドレスを付与してインターネットアクセスを許可し、不正なホストからのアクセスを遮断する設定例です。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 SWX2200 SWX2200-8PoE

不正ホスト接続禁止(FWX120 コンフィグ設定例) ※

登録済みのホストに対してはIPアドレスを付与してインターネットアクセスを許可し、不正なホストからのアクセスを遮断する設定例です。

使用機種: FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

不正ホスト接続禁止(FWX120 GUI設定例) ※

登録済みのホストに対してはIPアドレスを付与してインターネットアクセスを許可し、不正なホストからのアクセスを遮断する設定例です。

使用機種: FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

冗長構成 ※

スイッチを3台利用した基本的な冗長構成です。スイッチのポートを監視し、断線時に経路を切り替えます。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

Web認証 ※

Web認証を行う設定例です。認証に成功したホストのみインターネットへのアクセスを許可します。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 SWX2200 SWX2200-8PoE

Web認証(FWX120を利用) ※

Web認証を行う設定例です。認証に成功したホストのみインターネットへのアクセスを許可します。

使用機種: FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

Web認証(FWX120 GUI設定例) ※

Web認証を行う設定例です。認証に成功したホストのみインターネットへのアクセスを許可します。Web設定画面を使用して行います。

使用機種: FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

トラフィック量監視制御 ※

SWX2200のポートを監視し、パケットの受信負荷率が閾値を超えた場合には、ポートを遮断してトラフィック量を制御します。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 SWX2200 SWX2200-8PoE

トラフィック量監視制御(FWX120を利用) ※

SWX2200のポートを監視し、パケットの受信負荷率が閾値を超えた場合には、ポートを遮断してトラフィック量を制御します。

使用機種: FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

Winny/Share監視制御 ※

Winny/Shareパケットを監視し、WinnyおよびShareを使用したホストの通信を一定時間遮断します。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR500 SWX2200 SWX2200-8PoE

Winny/Share監視制御(FWX120を利用) ※

Winny/Shareパケットを監視し、WinnyおよびShareを使用したホストの通信を一定時間遮断します。

使用機種: FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

ブロードキャストストームの抑制 ※

SWX2200のポートを監視し、ブロードキャストストームの発生を検知した際、受信量の最も多いSWX2200のポートのブロードキャストパケットに関する受信帯域を絞り、ブロードキャストストームを抑制します。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 SWX2200

ブロードキャストストームの抑制(FWX120を利用) ※

SWX2200のポートを監視し、ブロードキャストストームの発生を検知した際、受信量の最も多いSWX2200のポートのブロードキャストパケットに関する受信帯域を絞り、ブロードキャストストームを抑制します。

使用機種: FWX120 SWX2200

VRRPと併用する冗長構成 ※

スイッチを2台利用した冗長構成です。
スイッチのポート監視と、ルーターのVRRP機能を併用し、WANおよびLANの両方を冗長化した構成です。

使用機種: RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W SWX2200 SWX2200-8PoE

VRRPと併用する冗長構成(FWX120を利用) ※

スイッチを2台利用した冗長構成です。
スイッチのポート監視と、ルーターのVRRP機能を併用し、WANおよびLANの両方を冗長化した構成です。

使用機種: FWX120 SWX2200 SWX2200-8PoE

VRRP連動スイッチ制御 ※

VRRP機能によるバックアップ回線への切替えと連動して、スイッチ連携機能とDHCPサーバー機能の切替えも行う構成です。

使用機種: RTX810 SWX2200 SWX2200-8PoE

SWX2200-8PoEの給電停止を通知する ※

SWX2200-8PoEが給電を停止した際にメールで通知するLuaスクリプトです。

使用機種: RTX1210 RTX1200 NVR700W NVR510 SWX2200-8PoE

SWX2200-8PoEの温度上昇を監視する ※

SWX2200-8PoEの温度上昇を監視し、閾値を超えたらメールで通知するLuaスクリプトです。

使用機種: RTX1210 RTX1200 NVR700W NVR510 SWX2200-8PoE

ページトップへ戻るReturn to Top