• mixiチェック

ファミリーアンサンブルパーティー『with Mom!』

  • 地域で楽しむ
  • 家族と楽しむ
  • 親子でおんがくファーストステップ
  • みんなのファミリーアンサンブル大調査
ママが主役のアンサンブルが横浜に集結! 「ファミリーアンサンブルパーティ『with Mom!』」【2011年11月5日(土)パシフィコ横浜「2011楽器フェア」特設ステージ】

"音楽を通じて強くなる家族の絆"をテーマに、ママとその家族が出演するライブイベント「ファミリーアンサンブルパーティー『with Mom!』」が「2011楽器フェア」開催中のパシフィコ横浜の特設ステージで開催されました。
イベント当日は、東急東横線渋谷駅から特別電車「ファミリーアンサンブルトレイン」が出発。車内では、多くのご家族がパーカッションアンサンブルを楽しみました。また、開演前の会場では、「手づくりギター」「手づくりパーカッション」「バンド体験会」といった、家族で音楽を楽しめる体験企画を実施。他にもご協賛社による「不二家コーナー」「ファーバーカステルコーナー」など、盛りだくさんのイベントとなりました。
ステージには全国163組の応募の中から選ばれた、音楽や家族への愛情いっぱいのファミリー13組が出演。音楽ジャンルやメンバー編成もバラエティ豊かな、元気いっぱいのパフォーマンスでステージは熱気に包まれました。

BLUE PINE(ブルーパイン)
宮城県
曲:Tangled With A Woman

ホームベーカリー
千葉県
曲:名探偵コナン~ルパン3世テーマメドレー

BLUE PINE(ブルーパイン)
ホームベーカリー
ママがピアノ、パパがボーカル&ブルースハープ、11歳の太基君がドラムを担当する親子3人のバンド。3人の熱いブルースが、ステージのオープニングを彩りも鮮やかに演出してくれました。
ピアノの弾けるパパと子どもたちに囲まれて、音楽の話になると、楽器経験のないママはいつもカヤの外。そこでパパがママを誘い一念発起!2年前に夫婦で一緒にサックスを習い始めました。息もぴったりのアンサンブルに会場から暖かい拍手が送られました。

Tres Fleur(トレスフルール)
千葉県
曲:手紙~拝啓十五の君へ

Gentle Breeze(ジェントルブリーズ)
京都府
曲:California Dreamin'

Tres Fleur(トレスフルール)
Gentle Breeze(ジェントルブリーズ)
保育園のママ友2人と娘さんによるユニット。ママが保育園の卒園式に子どものために歌った思い出の曲を演奏しました。アコースティックなサウンドから、そんな親子のやさしい気持ちが伝わってきました。
パパとママの結婚20周年を記念して応募。ママがキーボード、パパと17歳の娘さんがギター、14歳の息子さんがドラムを演奏しました。中野良い家族の様子が伝わってくる爽やかなステージでした。

アンサンブル・ビッテシェン
神奈川県
曲:見上げてごらん夜の星を

The cosins kids(コシンズキッズ)
静岡県
曲目:HOT Dog

アンサンブル・ビッテシェン
The cosins kids(コシンズキッズ)
パパとママは高校の吹奏楽部の先輩と後輩。子どもたちは4歳と2歳でトランペットを始めました。練習に熱中すると夕食をとるのも忘れてしまうという相原ファミリー。トランペットの美しい音色が会場に響き渡りました。
ロカビリーが大好きなママを中心としたグループ。息子の慎君は小学1年生でギターを始め、4年生の時にこのバンドが結成されました。ママのボーカル&ギターと中学生になった慎君のリードギターに会場もヒートアップ!

本間ファミリー
新潟県
曲:トゥループ・オブ・グルーブ

Acoustic Jam & Family
(アコースティックジャムアンドファミリー)
東京都
曲:家に帰ろう~Ramble to Cashel

本間ファミリー
Acoustic Jam & Family (アコースティックジャムアンドファミリー)
「子どもたちが大きくなり、家族いっしょの時間が少なくなってきた」と感じていたママが強制的に応募を決定。ママもドラムに初挑戦し、家族4人によるドラムラインで聴衆を魅了。「反抗期の子どもたちが、ちょっと素直になりました。音楽の力ってスゴイ!」とママも感激。
パパたちは仙台の高校の同級生。30年ぶりに東京で再会しバンドを結成。東日本大震災をきっかけに、あらためて家族の大切さを思い出しました。今日は、ママや子どもたち、おばあちゃんも参加して家族や友人たちとの絆を再確認。

KOSSORI(コッソリ)
三重県
曲:忘れないで

minko&minon&yonko
(ミンコアンドミノンアンドヨンコ)
神奈川県
曲:What'd I Say~Got My Mojo Workin'

KOSSORI(コッソリ)
minko&minon&yonko(ミンコアンドミノンアンドヨンコ)
パパとママは同じ大学のジャズサークルの先輩と後輩。『忘れないで』は、震災後の被災地の映像からインスピレーションを得てママがつくったオリジナル曲。すぐにこの曲を覚えて口ずさんだという春楽ちゃん(3)はコーラスで参加。まだ0歳の音葉ちゃんも"癒し"担当でステージに。
母娘プラス、ママの妹さんで編成された女性ブルーストリオ。ママがギター、妹さんがベース、娘さんがカホンを担当。本格的なブルース演奏が始まると、会場はグッと大人っぽい雰囲気に!

家族関係(カゾクカンケイ)
東京都
曲:時の色

すずきさんち
茨城県
曲:すずきさんちメドレー(ケセラセラ~歓びの歌)

家族関係(カゾクカンケイ)
すずきさんち
音楽好きのご夫婦と、2月に生まれたばかりの環ちゃんの3人グループ。『時の色』は、環ちゃんがお腹にいる時に、生まれてくる我が子に向けて、ママが詞を書き、パパが曲を作りました。ステージでは、パパがギターとママはトイピアノを演奏。
ママは元ピアノの先生。「発表会で家族一緒に何かやろう!」と始めたアンサンブルも、もう20年。独立した5人の子どもたちも、年に1回のコンサートには全員が揃います。ステージでは、ベテランアンサンブルファミリーならではの、抜群の『家族の絆』を披露。

GALACTIC KEN BAND feat. AYAKA
(ギャラクティックケンバンドフィーチャリングアヤカ)
神奈川県
曲:Highway Star


『上を向いて歩こう』を大合唱!!

GALACTIC KEN BAND feat. AYAKA (ギャラクティックケンバンドフィーチャリングアヤカ)
『上を向いて歩こう』を大合唱!!
主婦バンドでドラムを担当しているママが、ひょんなことから、ハードロックバンドにキーボーディストとして加入。この日は小学1年生からドラムを叩いている娘の朱華さん(高校1年生)もママのバンドに特別参加。イベントの"トリ"にふさわしいパワフルな演奏が炸裂。
イベントの最後に出演者全員がステージに集合。つるのさんがギターを弾き、出演したママたちも楽器を演奏して感動のフィナーレへ。舞台と客席が一体となって『上を向いて歩こう』の大合唱が響きわたりました。

  • mixiチェック

ページトップへ戻る