Yamaha Synth Blog ヤマハシンセブログ

【九州の皆さん!お待たせしました!】MOXFセミナーが九州に初めて上陸!

  • Facebookのタイムラインにこんな写真が上がっていて、びっくり!

    Steinberg's Photo
    https://www.facebook.com/Steinberg/photos/pb.47279836044.-2207520000.1410164164./10152353805081045/?type=1

    Steinberg本国サイトに、青木繁男氏とnishi-ken氏のインタビューが載ったいう記事。

    Steinberg 30周年のパーティーにハンブルグ(ドイツ)まで行ったと聞いていましたが不意にタイムラインで見てびっくり!

    ---

    その青木繁男氏がMOXF × Cubaseの使いこなし方を教えるセミナーが福岡で実施されます!

    Cubase関連のセミナーではお馴染みの青木氏ですが、MOXFとのセミナーは今回初!

    しかも、MOXFセミナーは九州初!

    ---

    9/28(日) 14:00~ 
    Steinberg Cubase × YAMAHA MOXF “音楽制作を加速する” シンセ音楽制作セミナー @ミュージックランド KEY 福岡

    http://www.musicland.co.jp/event/index.php?seq=Detail&eid=932

    事前予約はこちらまで
    http://www.musicland.co.jp/event/index.php?seq=Detail&eid=932

    ---

    9/28、福岡天神ビブレでお待ちしております!

    「Cubase × MOXF “音楽制作を加速する” シンセ音楽制作セミナー」のツボ

  • 土曜日はMOXFセミナーにお越しいただき、ありがとうございました。

    MOXF音楽制作セミナー『Cubase × MOXF 』で何を見られるか、それをご紹介したいと思います。

    言いたいことはひとつ。

    MOXFシリーズは「鍵盤演奏が苦手でも使える音楽制作シンセ!」

    それを以下のポイントで紹介しています。

    ■ MOXF と Cubaseだけあれば、音楽制作できる!

    PCとMOXFをUSB接続して完結!
    オーディオインターフェース機能内蔵だから、ギターやマイク録音もこのセットでできちゃいます。

    セミナー機材もシンプルそのもの。MOXF、PC、ギター、それだけです。

    ---

    ■ CubaseとMOXFならば、「ハードウェアシンセをソフトシンセのように扱える!」

    VST対応Editorが使える! トータルリコールが簡単です!

    ---

    ■ 鍵盤を弾けばオケが流れだす「MOXFのパフォーマンスモードは音楽的アイディアの宝庫」

    アルペジエイター4基を駆使したパフォーマンスは、ピアノを弾くようにコードを弾けばオケが流れます。

    左手でルート音を押さえるだけでもオケになるので、上杉さんはそれに合わせてギター弾いて楽しんでいます。

    セミナーではお勧めコード進行を紹介したりします。

    黒鍵を上がっていけばいい進行になるんです。

    Ebm Gb Ab Bb7

    っていう進行です。

    この他もいろんなの紹介します。
    ジャズっぽいのは、とか、○○○っぽいのはとか・・・

    さらに、様々なジャンルの512パフォーマンスは、ジャンルごとに選択可能。

    ---

    ■ コードを入力すればオケが流れだす「Cubase AIのコードトラック、MOXFのパフォーマンスモードは最高の組み合わせ」

    Cubase のコードトラックに入力するとそのコードがMOXFに送られて、そのコード進行通りのオケ出来上がります。

    まるで、これです。

    QYシリーズ!

    QYシリーズ、コード進行を入力して伴奏ができる、というのが人気でした。

    そういう形のオケ制作ができるんです!

    ---

    MOXFシリーズは、まさに「鍵盤演奏が苦手でも使える音楽制作向けシンセ!」

    もちろん演奏できる人はもっーとたくさんの可能性がありますが、鍵盤演奏が苦手でも使えるシンセなのです!ということを伝えたいです。
    このセミナー、全国の特約店で継続展開していきますので、ご期待ください!

    あの頃、シンセサイザーに見た夢を再び。

  • 今日届いたのがこれ!

    小室哲哉ぴあ

    ぎゃー!

    これは、個人的に絶対買う!

    ページを探したくて、めくっていたんですが、寄り道しまくりで・・・

    おもしろすぎる・・・

    やっと辿り着いたMOXFの広告。

    ここに込めたメッセージが・・・

    あの頃、シンセサイザーに見た夢を再び。

    TM NETWORKでワクワクした、そのワクワクの一部を叶えるのがシンセサイザーだったのです。
    今も、その想いは同じです。今もシンセにワクワクしています。

    たくさんの人に同じワクワクを感じて欲しい! そう思ってマーケティングの仕事をしています。

    みなさんもムック、ぜひ読んでみてください!

    ---

    今、展開しているMOXFのセミナー
    「Cubase × MOXF 音楽制作を加速する! シンセ音楽制作セミナー」、今週末も横浜で開催されます。

    4/26(土)14:00~ イシバシ楽器店横浜店(横浜) 045-311-1484 担当:杉本様
    http://www.ishibashi.co.jp/sale-event/event.php?id=6121

    ここでもワクワクを伝えられるといいな、そう思いながらみなさんの来場をお待ちしております!

    MOXF8を選んだ理由 「Price and Sounds!」

  • この方のMOXF8ムービーが面白い!

    Sweetwaterという北米の通販で買ったようですが、ムービーのポイントが

    「他のシンセと比べて何がいいのか」

    ずばり、

    「Price and Sounds」

    値段は半分なのにこの音質! ってこと・・・

    ---

    聴き取りやすい、はっきりとした発音なので英語の勉強にも良い!

    3月30日は京都 JEUGIA STAGEのMOXFセミナーへ!

  • 今週末、京都三条のJEUGIA STAGEでMOXFのセミナーが実施されます!

    JEUGIA STAGE【3月30日(日)】Cubase × MOXF 音楽制作を加速する! シンセ音楽制作セミナー
    http://sanjo.jeugia.co.jp/stage/?p=905

    このセミナー、金沢 van van、渋谷 イケベPowerRecで実施済みですが、面白い!

    だって、

    シンセサイザーのセミナーなのに、ギター弾いてる!

    ↑ van van 泉ヶ丘店でも、 ↓ イケベPowerRecでも

    MOXFの機能、大活躍。

    ハードウェアバンザイ!

    キーボーディストでなくとも、いやキーボーディストじゃないからこそ、シンセが必要!

    ぜひとも、ご自分の目で見てください。

    京阪神シンセファンのみなさま!3月30日はJEUGIA STAGEへ!

    ヤマハシンセブログ内を検索

    カレンダー

    2017年7月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    アーカイブ

    カテゴリー

    おすすめリンク

    • プレミアムショップ
    • BACKSTAGE
    • motifxs steinberg