Z SPACE

【Z BLOG】フジイ ヒロキ:夏と言えば…

  • 吹奏楽で夏の定番といえば全日本吹奏楽コンクールですが、高校野球の応援もそのひとつかも知れません。
    僕が通っていた都立高校は大抵1回戦か2回戦で負けていましたが(笑)、予選での演奏は今でも良い思い出です。



    もうすぐ始まる、今年のテレビ朝日系の熱闘甲子園の主題歌「オモイダマ」(http://koshien.asahi.co.jp/song/)は、
    関ジャニ∞が担当しているのですが、本編の方には、オーディションで選ばれた全国の吹奏楽をやっている高校生が参加、
    ボーナストラックにはYOKANさんの編曲でプロによるインストバージョンが収録されています。
    2ヶ月ほど前になりますが、そのレコーディングに参加させていただきました!








    トロンボーン・セクションは小坂サスケさん、野村裕幸さんと僕。楽器は全員ヤマハでした!



    そしてなんと、このCDには特典付録として、ブラスバンドVer.のフルスコアが収録されています。




    このようなJ-Popの曲が、後に吹奏楽系のアレンジャーさんによって編曲されて、
    その関係の出版社から出るというのはごく当たり前になっていますが、ご本人様たちのセルフカバーのような形で、
    音源とスコアが収録されているというのは結構レアな事だと思います!
    (ご本人たちや事務所サイド、レコード会社の方が生音を大切にしているという事だと思います)



    彼らのほとんどのレコーディングやツアーのアレンジを手がけ、全てを知り尽くしているYOKANさんならではのアレンジ。
    オリジナリティ溢れるサウンドです。
    こういう音に中高生で触れ合えたりするのはちょっと羨ましいですね!
    (刺激を受けた子たちが将来ユニークなプレイヤーになるかも知れません☆)



    甲子園に出場の学校や、これから文化祭などのイベントがある学校など、
    是非是非たくさんの方に演奏していただきたいと思います。
    吹奏楽コンクールだけが全てじゃない、いろいろな形のブラバンの音を楽しんでいただきたいですね!



    なお、このレコーディングの様子は、管楽器専門誌「ブラストライブ」にも掲載されています。

    ページトップへ戻るReturn to Top

    関連リンク

    • Yamaha Wind Instruments
    • Yamaha Percussion
    • Yamaha Strings
    • Yamaha Saxophone Camp 2015 in つま恋