おとまち 音楽の街づくり事業

topへ

otomachi

おとまち 音楽の街づくり事業

おとまちについて

おとまちが見つめる未来

To the future
 音が響きあう街は、
 人が響きあう街だ。

「日本の素晴らしい景色が耳に残っている」。
2025年、日本を訪れた外国人観光客の一人がそうつぶやいた。
2015年あたりから少しずつ増え出した市民音楽祭やコミュニティバンドは、
その後、日本各地に広がっていき、
地域ごとに独自の進化を遂げはじめている。

続きを読む

  • おとまちについて
  • プロジェクト
  • コンテクスト

pagetop

ページトップへ戻る

このページではJavaScriptを使用しています。JavaScriptをONにしてご覧ください。