WH0101 グリップ(シロ) ギターハンガー

取付方法

取付方法

(1) D&ATM ギター・ハンガーを取り付ける場所を選びます。

(2) 壁の中の間柱(まばしら)や梁(はり)等の位置を確認し、取り付けブラケットの穴を使って穴を開ける位置に印をつけます。

(3) 製品に付属のネジをブラケットに通し、ドライバーで壁の間柱や梁にねじ込みます。

(4) カバーを取り付けます。

間柱(まばしら)や梁(はり)が見つからない場合は、製品に付属しているアンカーを差し込む穴をドリルで開け、アンカーを穴に差し込み、上記のとおりにブラケットを取り付けます。

【設置上のご注意】

・お住まいの建築基準や規制に基づき、ネジ留め可能な取り付け位置、方法をご検討ください。また、危険な事故につながらないよう、壁面内の電線や水道管等にもご配慮ください。ご不明な場合には、施工会社や専門家にご相談いただくことをお奨めします。

・壊れやすい壁には適しておりません。落下により壁・床・楽器等を破損する恐れがあります。

・太さ4~4.5mmの皿ネジをご使用ください。ネジの長さは取り付ける壁に合わせてホームセンター等にご相談ください。

・二つのネジ穴が垂直になるよう、またギターハンガーが壁面に隙無く密着するよう固定してください。

【使用上のご注意】

・ギターを掛ける際、ギター本体及びヘッドの形状やネック角を考慮し、慎重に掛けてください。

・屋内でのみご使用ください。

・ギター以外の楽器や他の物を掛けないでください。思わぬ事故やケガにつながる恐れがあります。

・取り付けネジが緩むとギターの落下につながる恐れがありますので、定期的に点検を実施してください。