ボディシェイプ概要

取り扱い:(株)ヤマハミュージックジャパン

 

ttl0201.jpg

001.jpg

1992年に設計されたCM(Cは”Concert"、Mはデザイナーの頭文字”Meyer”に由来)のおかげで、ブリードラブはユニークなデザインと独特のアプローチで創り上げられたサウンドで知られるようになりました。ブリードラブのコンサート・シェイプをベースにアシンメトリカルなひねりを加え、賞に輝いたこの革新的なデザインは、ブリードラブの想像力に富む挑戦者精神の神髄を現し、見た目もサウンドも他のギターとは一線を画しています。CM独特の広い音域は、非常に印象的で充実しています。低音域は輪郭がはっきりした豊かなトーンを、高音域は美しくバランスのとれたクリアなトーンを生み出します。CMは変則チューニングにも非常に適しており、ピアノのような性質を持っていると言われています。サウンドと美的価値の境界線を押し広げたいなら、大胆なデザインのCMが期待に応えてくれるでしょう。

ttl0202.jpg

002.jpg

ブリードラブ・コンサートは、登場以来ずっとブリードラブのベストセラーのボディシェイプとして人気を集めています。これはバランスが良くコンパクトで、心地よく演奏できるようフィンガースタイリストのために特に設計された形で、すばらしく表現力豊かな音域は、低音が充実し、強く響きすぎない、存在感のあるサウンドが特長です。コンサートはこのユニークな構造のおかげで、フル・ストラミングも心地よい音色で鳴ります。フィンガースタイリストやボーカルの伴奏として使う楽器をお探しの方にぴったりのシェイプです。コンサートの優れたサステインと力強い低音のレスポンスは、どちらも軽いタッチで実現できます。グラデュエーテッド・トップがブリードラブ・ブリッジ・トラスと協調し、低音から中音、高音まで均一なレスポンスと、しっかりしたサステイン、クリアでくっきりした発声を提供します。
※「グラデュエーテッド・トップ」「ブリードラブ・ブリッジ・トラス」はOregonシリーズには採用されていません。

ttl0203.jpg

003.jpg

キム・ブリードラブがオーディトリアム・ボディシェイプを2005年に設計したのは、ベストセラーとなったコンサートの繊細さとジャンボの深く鳴り響くパワーの中間にあるサウンドを実現するためでした。非常にレスポンスが良く用途の広いオーディトリアムの深みのある低音域は、コンサートの発音の良さと、大きめのボディのジャンボを思わせる深みのあるトーンを兼ね備えています。アコースティックで演奏すると、このシェイプは会場を満たすボリュームと発声を持っています。また、大きめのボディにブリードラブ・ブリッジ・トラスと薄めのグラデュエーテッド・トップという魔法の組み合わせにより、クリアなサウンドとバランス、サステインを実現しています。ブリッジ・トラスのおかげでトップが自由に振動し、メロディやフィンガーピッキングが際立ちます。このギターは力強いストラミングにもしっかり反応し、充実した表現豊かな音楽を聴き手に伝えます。

ttl0204.jpg

004.jpg

ブリードラブ・パーラーは、非常にバランスのとれた豊富なサウンドとボリューム、プロジェクションが特長です。パーラーは、そのコンパクトなサイズにもかかわらず、本格派のミュージシャンに適した楽器です。創意に富んだブレイシングによって薄めのグラデュエーテッド・トップを可能にし、サウンドボードを自由に振動させることによって、ウォームでクリアなサウンドとバランスの良さ、ダイナミックなミッドレンジを実現しています。コンパクトなボディからは想像できないほど大きなサウンドが生まれます。自宅でもスタジオでも、ブリードラブ・パーラーは親密な経験を提供し、感覚的で刺激的な形で音楽と一体になることを可能にします。

ttl0205.jpg

005.jpg

ブリードラブがトラディショナルなドレッドノート・サウンドの魅力を高めることを目指した結果生まれたボディシェイプです。ドレッドノートの親しみやすさと、豊かなニュアンスのあるサウンドをお求めなら、ブリードラブ・ドレッドノートが期待に応えます。このシェイプはトラディショナルなドレッドノートより丸みがあり、美しく、豊かで、パンチが効いた、くっきりしたトーンを生み出します。また、優れた発声と発音により、どんなアンサンブルでも際立ちます。手作業で加工したグラデュエーテッド・トップは、優れたバランスとクリアなサウンドを実現します。市場でもっとも革新的で表現豊かなサウンドのドレッドノートです。
※「グラデュエーテッド・トップ」はOregonシリーズには採用されていません。

ttl0206.jpg

006.jpg

ストラミングのために迫力のあるサウンドを求める演奏者には、ブリードラブ最大の体積を持つボディシェイプのジャンボがおすすめです。ブリードラブ・ジャンボを演奏したことのある人は、それがパワフルな経験であることを知っています。ボディの中で動く大量の空気が生むサウンドの力が感じられます。重厚な美しいコードを6本の弦すべてで演奏するために特に設計された、ストラミング奏者にとっては理想のボディシェイプです。このボディシェイプは、大きなベースのレスポンスと、ブリードラブ・ジャンボの愛好家が「グランドピアノのよう」と形容するサウンドを生み出します。ブリードラブ・ジャンボは、グラデュエーテッド・トップのおかげでボリュームを犠牲にすることなくトーンに豊かなニュアンスが加わり、サウンドのクリアさと表現の豊かさでは群を抜いています。