Web映像審査について ユース部門 映像審査

第6回 ヤマハジュニアピアノコンクール

Web映像審査について
ユース部門 映像審査

応募方法の詳細につきましては、後日、当ページ内に掲載いたします。(2021年1月下旬公開予定)

応募映像について
①応募映像は2020年10月以降に撮影したものに限ります。
  • 原則として、横から、演奏者の全身が映るように撮影してください。
  • 演奏に使用するピアノは、グランドピアノを推奨いたします。
  • 映像および音声を編集することを禁じます。データ上の音の加工や置き替え、エフェクト等、
    一切の編集を禁じます。違反した場合には失格となることがあります。
②演奏曲は、続けて演奏してください。
  • 演奏前後のお辞儀等は不要です。
  • 途中、ステージで演奏する場合と同様に、曲間に適切な間をあけて演奏してください。