CP88/73 Series

Innovation Powered by Tradition

「本物」を感じさせるアコースティックピアノとエレクトリックピアノのサウンド、ピアニストの感性を満たす鍵盤タッチ、そして直感的な操作を可能とするOne-to-Oneインターフェイス。

CP88とCP73は100年以上をかけ培ってきたピアノ製造へのクラフトマンシップと、45年に及ぶシンセサイザーの研究開発の歴史の上に立つ、新時代のステージピアノです。

CP88

ピアニストの繊細な表現に応えるオーセンティックなピアノサウンド

CP73

ステージキーボーディストの為のコンパクト&ライトウェイト

Features

CP88 / CP73プロモーション

Sound

ステージピアノに必要とされる厳選のグランド、アップライト、エレクトリックのピアノ音色を搭載。ワイドレンジで表現力豊かなサウンドが多彩なジャンルへの対応を可能とします。

Touch

演奏のフィーリングを決定づける鍵盤タッチ。アコースティックピアノを再現したハンマーアクションの鍵盤は音色や調域毎に打鍵と発音の細やかなバランス調整が施され、自然で弾き心地の良い鍵盤タッチを実現しています。

Design

直感的なサウンドメイキングを可能とする操作性とホームスタジオからステージまで様々な環境での使用を想定した機能的デザイン。

mobility

過酷なツアーユースにも耐えられる堅牢性を保ちつつコンパクトなサイズと18.6kg(CP88)、13.1kg(CP73)というライトウェイトを実現。

YAMAHA CP73 × 西村奈央 〜ライブに最適な本格ステージ・ピアノ(デジマート・マガジン)

キーボーディストの西村奈央氏に、73鍵モデルのCP73を試奏していただき、そのインプレッションについて尋ねた。動画では西村氏によるオリジナル・トラックの演奏、おすすめの音色とその活用方法、音作りのコツなどを紹介しているのでぜひご覧いただきたい。(記事より紹介文抜粋)

CP88/CP73 ~YANCYが弾く新時代のステージ・ピアノ(デジマート・マガジン)

前モデルCP4 STAGEはステージ・ピアノとして非常に高い完成度を誇り、音色および表現力、可搬性も含めてプロ・ミュージシャンからアマチュアの音楽愛好家、ライブハウスなどに至るまで各所で評価が非常に高く人気があった。それだけにこの新モデルへの期待や関心をお持ちの方は非常に多いだろう。今回は、CP4 STAGEを信頼して愛用してきたピアニスト、YANCYによる多彩な演奏とレビューで、その進化を確かめてもらいたい。(記事より紹介文抜粋)

CP88

オープン価格

  • 2019年3月 発売

「本物」を感じさせるピアノサウンド、ピアニストの感性を満たす鍵盤タッチ、直感的な操作を可能とするOne-to-Oneインターフェイス。 100年以上をかけ培ってきたピアノ製造へのクラフトマンシップと、45年に及ぶシンセサイザーの研究開発の歴史の上に立つ新時代のステージピアノ。88鍵モデル。

CP73

オープン価格

  • 2019年3月 発売

「本物」を感じさせるピアノサウンド、ピアニストの感性を満たす鍵盤タッチ、直感的な操作を可能とするOne-to-Oneインターフェイス。 100年以上をかけ培ってきたピアノ製造へのクラフトマンシップと、45年に及ぶシンセサイザーの研究開発の歴史の上に立つ新時代のステージピアノ。73鍵モデル。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。