【Z BLOG】三塚 知貴:名古屋

去る10月2日(日)、
名古屋にある、日本ガイシホールという大きなアリーナで行なわれた、
『ナゴヤ マーチング&バトンウェーブ ”11』というイベントに、
ゲスト出演させて頂きました。

内容は文字通り、
バトントワリングチームとマーチングバンド、
計41団体が集い、演技を繰り広げるというモノd(^_^o)

まずオープニングで、
出場するバトントワラー全員が合同で魅せる
“1000人バトン”に圧倒されました!!

それから、
入れ替わり立ち替わり、
次々に素晴らしい演目を拝見しました。

学校の部活動として一生懸命取り組んでいるという情熱、
海外のコンクールに出場する等のキャリアがありビシビシ伝わってくる威厳、

また、そんな中、
保育園・幼稚園の子どもたちの、
あどけないながらも凛々しい演技に目を奪われたり、
それを指導やサポートをした先生達や親御さん達の熱意…とか、

アリーナの中には様々なドラマがあり、
本当に感動させられました。

…でっ!!
ワタクシの出番は、いわゆる…”トリ”☆d(^_^o)

約350人の合同バンドと共演させて頂きました!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

いやぁ、さすがの大所帯~。
大迫力のサウンドでした!!
この大人数の音波に、
身体が包まれる~!!
超気持ちイイ~!!(笑)

曲は、
やっぱり「76本のトロンボーン」(^-^)/
そして「虹の彼方に」

さらに!
いわゆる吹奏楽ポップスの鉄板「宝島」を、
通常はアルトサックスがフィーチャリングされるところを、
トロンボーンで!!(#^.^#)
いやぁ・・・いつか吹いてみたかったんですよね~、コレ (笑)。

・・・ひとつ夢が叶いました!m(_ _)m

強く記憶に残るステージになりました。
関係各位に心より感謝申し上げます。

最後の画稿は、オ・マ・ケ♡
名古屋といえば、…ねぇ( ̄▽ ̄)。。。
て・ば・さ・き!