【Z LIVE INFORMATION】PHIL WOODS QUINTET featuring BRIAN LYNCH, BILL MAYS, STEVE GILMORE & BILL GOODWIN

“黄金のアルト・サックス”バードの後継者と言われサンボーンも敬愛するジャズ界の至宝

 

昨年3月、震災直後に来日し、予定通りのライヴを開催。

感動的なパフォーマンスで音楽の力を知らしめた “Mr.ダイジョウブ”こと、

大ベテランのアルト・サックス奏者、フィル・ウッズが再びブルーノート東京に戻ってくる。

ジュリアード音楽院を経て、本格的にプロ入り。

ソロ活動と並行してクインシー・ジョーンズやディジー・ガレスピーと共演、

伝説の巨星チャーリー・パーカーの後継者としても注目を集めた。

『ウッドロア』、『フィル・ウッズ&ヨーロピアン・リズム・マシーン』など数多くの名盤を残す一方、ビリー・ジョエル(「素顔のままで」)、

スティーリー・ダン、ポール・サイモン等ポップス~ロック系の作品でも華やかなプレイを繰り広げてきたウッズ。

4度のグラミー賞に輝き、デヴィッド・サンボーンも深く敬愛する巨匠の真髄を、手の届くような距離で味わいたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■日時:2012年 7月13日(金)~7月15日(日)

【7月13日(金)】
 [1st]Open5:30p.m. Start7:00p.m.
 [2nd]Open8:45p.m. Start9:30p.m.

【7月14日(土)~7月15日(日)】
 [1st]Open4:30p.m. Start6:00p.m.
 [2nd]Open8:00p.m. Start8:45p.m.

 

■場所:BLUE NOTE TOKYO

 

■出演:

フィル・ウッズ(サックス)

ブライアン・リンチ(トランペット)

ビル・メイズ(ピアノ)

スティーヴ・ギルモア(ベース)

ビル・グッドウィン(ドラムス)

 

■お問合せ:BLUE NOTE TOKYO

TEL:03-5485-0088 

(月~土 11:00a.m.~11:00p.m./日・祝 11:00a.m.~9:00p.m.)

※インターネットからのご予約も受け付けております。