【Z BLOG】朝里勝久:2015年を振り返る

「2015年」の表記にやっと慣れてきたところだったのに、もうすぐ2016年がやってきます。
年を追うごとに本当に一年が短く感じる…なんて事を書いてしまう年齢になってしまいました。
10代と20代、そして更に30代では、時間の進み方がまるで違う気がします。これから先は更にそうなんだろうなと思います。



いきなり脱線しますが、年を取るにつれ食事の量も減りました。
代謝が悪くなったのでしょうか、体重は増えて行く一方なのですが。
高校時代はとあるお店で1.5kgのカレーを10分で食べるなんてアホな事をやっていたんですけどね。



と言いつつ今年の正月は…







来年はやりません。






話は戻って2015年。
個人的には未年の年男だったのですが、何をしたと聞かれると、楽器を吹いて仕事していました、という感じでした。
勿論色々な現場で演奏出来て幸せでしたし、一生懸命にやったのですが、
自分からも色々動きたかったなという事を、振り返ると強く思います。
タイミングや体調のことなどもあったのですが、本当はやりたかったのに踏み出せなかった事に対して、大いに反省。
という訳で、来年は自分がリーダーのカルテットをやります!やるぞ!ただいまメンバーのスケジュール返信待ち!(笑)



皆様、良いお年をお迎えください!