【Z BLOG】フジイ ヒロキ:「ライトアップニッポン in 大槌」

8月11日になりますが、岩手県大槌町で行なわれた「ライトアップニッポン」(http://lightupnippon.jp/)というイベントに参加して来ました。このイベントは被災地10数ヶ所を繋ぎ、同時に花火を打ち上げるイベントなのですが(今年は熊本でも行なわれたそうです)、これに伴い、大槌では音楽イベントも開催されました。

僕は自分のライブやCD制作(http://hirokifujii.com/cd)を通じて、「大槌に音楽ホールを!」というコンセプトで頑張っている「槌音プロジェクト」(http://tsuchioto.com/)の応援をさせて貰っているのですが、これはその活動の一環です。

今回は初の試みとして、千葉や埼玉で僕のビッグバンドクラスを受講して下さっている生徒さんに有志で参加していただき、地元の大槌高校吹奏楽部や(震災、過疎化の影響で、すでに7人しかいないのですが)、大槌出身の若手トランペッター、臺(だい)隆裕君率いるTSUCHIOTO(http://tsuchioto.wix.com/tsuchioto)らと、僕の作曲した『You’ll Never Walk Alone』を演奏させていただきました。

http://hirokifujii.com/youll-never-walk-alone-project 

本番翌日には、槌音プロジェクト代表で、臺隆裕君のお父さんでもある臺隆明さんに、大槌の町を周っていただき、震災当時の事や現状を語っていただきました。生徒さんはみんな大槌を訪れるのが初めてで、現地の方のリアルな説明にショックを受け、いろいろ考えさせられるきっかけとなったようです。

生徒さんもおっしゃっていましたが、震災がなければ大槌町という名前すら知らなかったし、ましてや訪れる事もなかったでしょう。

震災はとても不幸な出来事でしたが、このイベントを通して、プロアマ、年齢、東北在住か関東在住かに関係なく、「音楽」を通じてひとつに繋がる事が出来たのではないかと思っています。

とはいえ、町の中心部はほぼ更地で、人が戻って来るか分からないのが現状です。音楽を通じて活気ある町に出来るよう、これからも支援を続けていこうと思います。


※僕のCD(http://hirokifujii.com/cd)ジャケットになった景色をバックに、生徒さんと記念撮影