【Z BLOG】フジイ ヒロキ:「Z Express Friends」

先日、僕の個人プロジェクトのレコーディングを、Z Express Big Bandのメンバーでもあるトランペットの赤塚謙一君にお願いしました。

赤塚君は、国立音楽大学を卒業した素晴らしいプレイヤーで、自身のリーダービッグバンド(AKBB)の他、様々なジャズシーンで活躍しています。

彼の使用楽器は、「YTR8335WGP」だそうです。

YTR8335WGP  

一般的にはクラシックに使われる楽器らしいですが(Zシリーズではない)、彼にはこれが心地良いとの事。

大切なのは、「これはクラシック用の楽器だから、ジャスでは使っては使ってはいけない」というような考えをせず、まず第一に「自分の出したいサウンドを明確にイメージ」する事ではないかと思います。そこからその人なりの正解が導き出されるのではないでしょうか。

実際、赤塚君の音は素晴らしいジャズだし、クラシック的にもしっかりハモります!

そんな彼とは、7/24(月)、目黒のブルースアレイにて、Z Express Big Bandで再び共演させていただきます。

ゲストはエリック宮城さんなので、特にトランペットの方にはオススメのライブになるかと思います。是非聴きにいらして下さい!!


詳細はコチラ
BLUES ALLEY JAPAN