【Z BLOG】朝里 勝久:「最終回」

2014年から書かせて頂いておりました当ブログ、今回の記事にて個人的には最終回となりました。

当初はまさか4年も続くとは思っておらず、ネタもどんどん無くなっ……まあそれは置いといて、たまにこうして音楽に関する文章を考えて書くことは、自分にとって色々とプラスになりました。ヤマハの方々の懐の深さのお陰様で、好き勝手書いた拙文にダメ出しされる事もなく、とても楽しく出来ました。お読み頂いた皆様に、少しでもお楽しみ頂けたのであれば幸いなのですが。

色々と書いてまいりましたが、少しでも何かご興味を持って頂けたら、是非生の演奏を聴きにきて頂きたいな、とずっと思っておりました。嬉しいことに、このブログを見て聴きに来たという方にも数名お会いしました。やはり、音楽家は音楽を聴いてもらってナンボ。(いや、自分の文章の言い訳をしているつもりは無いのですが…)

今後も、良い演奏家を目指して精進しますので、是非ご贔屓に。

近日中のLive情報!(最後の宣伝!笑)

6月7日(木)「MACEO PARKER & HIS BIG BAND」@ブルーノート東京
6月8日(金)同上
6月9日(土)同上
6月10日(日)同上
6月11日(月)「庵原良司オレバンド with ファンブラ・リユニオン・オーケストラ」@赤坂ビーフラット
6月12日(火)「Jazz Trombone Quartet VOLTZ」@大塚All in Fun

※6月28日までの熱海五郎一座「東京喜劇 船上のカナリアは陽気な不協和音」@新橋演舞場に、数日参加しています。

是非、Live会場でお会いしましょう!

今までお読み頂き、本当にありがとうございました。引き続き、ヤマハならびにヤマハZ Blogを宜しくお願い致します!