Web音遊人(みゅーじん)

レジェンドも旬の若手も登場。時代の先端を奏でるジャズを聴きたいなら真夏の音楽フェス「東京JAZZ」へ。

「21世紀のジャズとは何か?」
ミュージシャンでも簡単に答えが出せない……といわれるほど多方向に発展し、レジェンド級のミュージシャンたちが圧巻の演奏を聴かせ続ける一方、ジャンルのボーダーレス化によって若い世代のミュージシャンたちが先鋭的なパフォーマンスを見せてくれる、現在のジャズ・シーン。2002年にスタートし、2019年で18回目を迎える「東京JAZZ」は、冒頭の問いに対するヒントを提示し続けてきたフェスティバルだ。

ハービー・ハンコックやチック・コリアなど、名だたるベテランが出演する一方、スライ&ファミリー・ストーンや2018年のコーネリアスほか、ジャズにカテゴライズされないアーティストも登場して話題をさらい、常に新しいリスナーへ刺激を与えてきた。幅広い世代の日本人ミュージシャンや、若い世代の旬なミュージシャンが登場するのも「東京JAZZ」ならではだ。そういったラインナップは「国境を越えて、世代を超えて」というスローガンの精神そのものであり、「東京JAZZに行けばジャズの幅広さを知ることができる」という声も多い。

2019年8月31日(土)・9月1日(日)に、東京・渋谷のNHKホールと周辺のエリアで行われる「東京JAZZ」も、多種多様なアーティストが集合。「今年もまた来てくれた!」と喜びの声があがるレジェンドから、「ようやくライヴで聴ける!」と期待の声が大きい初登場のアーティストまで、刺激に満ちた2日間(それぞれ昼夜の計4セット)なのだ。

まず特筆すべきはジャズ・ファンにおなじみのチック・コリアだろう。今回は、オリジナルメンバーで20年ぶりの来日となるアコースティック・バンド(31日・夜)と、常に進化を遂げているエレクトリック・バンド(1日・夜)の両方が聴けるというスペシャル企画。長く聴き続けてきたリスナーも、彼の音楽に興味津々の若い世代のリスナーも魅了することは間違いない。

チック・コリア・エレクトリック・バンド with フランク・ギャンバレ、エリック・マリエンサル、ジョン・パティトゥッチ and デイヴ・ウェックル

それぞれのセットに話題のグループが出演することも、未知のアーティストとの出会いを演出する「東京JAZZ」らしい。アコースティック・バンドと同じセットには、チックに見出されたベーシストのアヴィシャイ・コーエンが彼のトリオを率いて登場。エレクトリック・バンドのセットには、グラミー賞の常連となりつつある変幻自在の音楽集団、スナーキー・パピーが出演し、ホールの空気をヒートアップさせてくれるはずだ。

(写真左)アヴィシャイ・コーエン(写真右)スナーキー・パピー

今回、特に若い世代のリスナーが期待しているのは、2018年にアルバム『Heaven and Earth』を大ヒットさせたカマシ・ワシントンだろう(1日・昼)。ソウルやファンク、ヒップホップ、クラシック(近現代音楽)など、他ジャンルの音楽を包括するような彼の音楽は「ジャズがここまで来た」と実感できるクオリティ。最先端のジャズに触れたいという方ならカマシはマストだ。同じセットには「東京JAZZ」初登場となるサクソフォンのチャールズ・ロイド。今回は若い世代のミュージシャンたちとクインテットを組み、安定したパフォーマンスを繰り広げてくれる。

(写真左)カマシ・ワシントン(写真右)チャールス・ロイド

そして、31日・昼のオープニング・セットに登場して2019年の「東京JAZZ」を盛り上げてくれるのは、カマシらに先んじてR&Bやヒップホップといったテイストをジャズと融合させたミシェル・ンデゲオチェロ。さらには日本を代表するシンガーMISIAが、ニューヨークを拠点に活動するトランペッター黒田卓也と共演し、自身の曲を新鮮なアレンジで披露してくれる。MISIAはミシェルのこれまでの音楽活動に注目し、リスペクトしているといい、その2人が並び立つステージにも期待したい。

(写真左)ミシェル・ンデゲオチェロ(写真中)MISIA(写真右)黒田卓也

NHKホールでの4セットだけではなく、ホール周辺の代々木公園ケヤキ並木(自由に行き交える道)や公園にもステージが組まれ(入場無料)、国内外の注目ミュージシャンたちが次々に演奏を聴かせてくれるというという趣向も。新進気鋭のプロ・ミュージシャンから大学のジャズ研究会まで、バラエティ豊かな顔ぶれが揃い、2019年の音楽フェスで話題になったグループも登場するなどネクスト・ジェネレーションを楽しめる場でもあるのだ。

2018年ケヤキ並木で開催された様子

夏休み最後の週末とあって、ファミリーで気軽にジャズを楽しむもよし(飲食の屋台なども豊富!)、街や代々木公園への散策途中で立ち止まるもよし。渋谷で愛される真夏の祭典「東京JAZZ」は、今年もアツい音楽を届けてくれる。

■東京JAZZ

●NHKホール
2019年8月31日(土)昼公演:12:30~、夜公演:18:00~
2019年9月1日(日)昼公演:12:30~、夜公演:18:00~
SS券:12,800円、S券:9,800円、A券:7,800円、B券:3,800円/SS1日通し券:24,600円(同日の昼夜公演)
※チケット発売の状況はオフィシャルサイトでご確認ください(券種・公演によって販売終了もございます)

●代々木公園ケヤキ並木
2019年8月30日(金)~9月1日(日)※入場無料
オフィシャルサイトはこちら

特集

八代亜紀さん

今月の音遊人

今月の音遊人:八代亜紀さん「人間だって動物だって、音楽がないと生きていけないと思います」

3432views

ベルリン・フィル内に室内合奏団を生んだ、シューベルトの《八重奏曲》を聴く

音楽ライターの眼

ベルリン・フィル内に室内合奏団を生んだ、シューベルトの《八重奏曲》を聴く

1795views

練習用のバイオリンとして進化する機能と、守り続けるデザイン

楽器探訪 Anothertake

進化する機能と、守り続けるデザイン

1533views

ヤマハリコーダー

楽器のあれこれQ&A

ドの音が出ない!?リコーダーを上手に吹くためのアドバイスとお手入れ方法

70892views

注目の若手ピアニスト小林愛実がチェロのレッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】注目の若手ピアニスト小林愛実がチェロのレッスンに挑戦!

3162views

オトノ仕事人

プラスマイナス0.05ヘルツまで調整する熟練の技/音叉を作る仕事

3912views

ホール自慢を聞きましょう

歴史ある“不死鳥の街”から新時代の芸術文化を発信/フェニーチェ堺

1049views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

2654views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

5582views

AOSABA

われら音遊人

われら音遊人:大所帯で人も音も自由、そこが面白い!

5945views

山口正介 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

この感覚を体験すると「音楽がやみつきになる」

2951views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

13817views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:和洋折衷のユニット竜馬四重奏がアルトヴェノーヴァのレッスンを初体験!

595views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

3416views

【ライヴ・レビュー】ブライアン・セッツァー・オーケストラ/2018年1月31日・東京ドームシティホール

音楽ライターの眼

【ライヴ・レビュー】ブライアン・セッツァー・オーケストラ/2018年1月31日・東京ドームシティホール

2281views

打楽器の即興演奏を楽しむドラムサークルの普及に努める/ドラムサークルファシリテーターの仕事(前編)

オトノ仕事人

一期一会の音楽を生み出すガイド役/ドラムサークルファシリテーターの仕事(前編)

7923views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

848views

reface シリーズ

楽器探訪 Anothertake

ひざの上に乗せてその場で音が出せる!新感覚のシンセサイザー「reface」シリーズ

6266views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

2598views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

1968views

初心者におすすめのエレキギターとレッスンのコツ!

楽器のあれこれQ&A

初心者におすすめのエレキギターと知っておきたい練習のコツ

5784views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

2339views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

3543views