Web音遊人(みゅーじん)

ヤマハ銀座ビルにオープンした「参加型音楽体験エリア」で、音や音楽との新たな出会いを楽しもう!

ヤマハの旗艦店である「ヤマハ銀座店」の1~2階がリニューアルされ、新たに「ブランド体験エリア」がオープン。2020年10月23日から営業をスタートした。
国内最大級の総合楽器店である同店には、楽器の購入や修理、楽譜選びを目的に訪れる人が多いが、今回のリニューアルでは、さらに幅広い人々に向けた参加型音楽体験を提供。カフェやギャラリーのように気軽に立ち寄れる空間で、多彩な角度からアプローチした音や音楽との新しい出会いが楽しめる。まだ製品化にはいたっていない、ヤマハの最先端技術に触れられるのも魅力だ。

銀座の街から音の世界へと誘う空間

ガラスがふんだんに使われた印象的なファサードから店内に足を踏み入れると、白を基調とした開放的な吹き抜けの空間が広がる。
1階フロアで真っ先に目に飛び込んでくるのは、テーブル型電子ピアノ「key between people(キー ビトウィーン ピープル)と25面マルチ大型ディスプレイ。誰でも自由に弾くことができる「key between people」は、曲線で構成されたピアノとそれを円形に取り囲むベンチからなり、演奏者とオーディエンスが心地よいコミュニケーションを取りながら音楽を楽しめる設計になっている。壁面に取り付けられたディスプレイは奏者の手元を映し出すことができ、今後は連動した映像演出などを上映する予定だ。

「誰もが居心地の良いピアノ」がテーマの「key between people」は、演奏はもちろんカフェテーブルとしても利用できる。

1階には、セルフ式カフェスタンド「NOTES BY YAMAHA(1F Café Stand)」も併設。ヤマハのロゴでも知られる音叉(おんさ)マークのラテアートや音叉マークの焼き印を押したどら焼きなど、ヤマハならではの軽食が味わえる。ちなみにどら焼きは、形が楽器の銅鑼(どら)に似ていることが、その名の由来という説もあるそう。
ドリンクカップを手にしたらぜひ、ユニークな仕掛けが施された「music table」へ。このテーブルは、カップを置くとその位置をカメラが読み取り、テーブル上に投影された映像と反応して音を奏でるシステムになっている。楽器が弾けなくても音が生まれる瞬間を楽しめ、その場に居合わせた偶然の出会いから音楽が生まれることもありそうだ。
「グッズコーナー」ではステッカーやポストカードなどのオリジナルグッズが展示されている。購入は地下1階と3~5階で購入できるので、お土産にもいいだろう。

最新技術と音楽文化を楽しむ

2階は、新しい音・音楽に出会えるカフェラウンジ「NOTES BY YAMAHA(2F Café Lounge)」のフロア。音楽文化をモチーフに開発された物語性のあるドリンクやフードを提供している。
たとえば、ワーグナーの好物だったというローシュティポテト(スイス版ハッシュドポテト)を使ったブリニサンドイッチ。また、お金もなくお腹をすかせていたバッハを救ったといわれるニシンを使ったマリネなど。音楽家や楽曲にちなんだオリジナルのモクテル(ノンアルコールカクテル)には、作曲家のエピソードなどを紹介するカードが添えられていて興味深い。
メニューは1階のカフェスタンドとともに、「bills」など多くの人気飲食店を手がけるトランジットジェネラルオフィスがプロデュースした。

ヤマハならではの音楽カルチャーから発想したラウンジフード&ドリンクメニューが楽しめる

カフェラウンジに併設の「ライブラリー」は、好奇心や感性を刺激する音・音楽にまつわる約700冊の本を揃え、食事やドリンクを楽しみながらの閲覧が可能。
さらに、「ライブを真空パックする」ことを目指してヤマハが開発した、バーチャルライブシステム「Real Sound Viewing」(リアルサウンドビューイング)を、静岡県浜松市にあるヤマハの企業ミュージアム「イノベーションロード」以外では初めて常設展示した。これは、アーティストが演奏した音をデジタル処理し、その電気信号を振動に変換することで設置されたアコースティック楽器が自動演奏し、「生の音」を楽しめるというもの。これにアーティストの等身大の姿を映す映像を組み合わせたことで、臨場感あふれるライブさながらのパフォーマンスが体感できる。

2階では、「Design Exhibition」(デザインエキシビジョン)もお見逃しなく。現在は、「音楽と人とそのあいだ」をテーマにした譜面台や演奏シーンが確認できる鏡などのプロトタイプを展示。本質を押さえ、シンプルながら革新的なヤマハのデザインフィロソフィーが感じられるに違いない。

モニタースピーカーに足を乗せて演奏するのはギタリストのあこがれ。その演奏シーンが客席からどのように見えているかがわかる鏡など。

新しい音や音楽との出会いは、新しい自分との出会い。楽器を弾く人もそうでない人も、足を運んでみてはいかがだろう。


ヤマハ銀座店<ヤマハを体験できるエリア(1F/2F)>

■インフォメーション

ヤマハ銀座ビル
住所:東京都中央区銀座7-9-14
営業時間:11:00~18:30 (2Fカフェラウンジ ラストオーダー 18:00)
定休日: 毎週火曜(祝日の場合は営業)
※営業時間、定休日は当面の間

1F:イベントスペース/カフェスタンド(フロアコンセプト:Scenery With Music)
だれもが音でコミュニケーションでき、気づけば「音楽のある⾵景」の⼀員になれる、カフェスタンド併設のフロア。

2F:カフェラウンジ(フロアコンセプト:Discover Your Sound)
様々なアーティストの作品からインスピレーションを浴び、新しい音・音楽に出会えるカフェラウンジ。
カフェの予約はこちら
ブランド体験エリアの詳細はこちら

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:木嶋真優さん「私は“人”よりも“音楽”を信用しているかもしれません」

1961views

音楽ライターの眼

人気と実力を誇る世界的なテノール、ヨナス・カウフマンの魅惑的なウィーンコンサート

706views

マーチングドラムの必須条件とは?

楽器探訪 Anothertake

マーチングドラムの必須条件とは?

6730views

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

楽器のあれこれQ&A

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

5561views

大人の楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

14041views

オトノ仕事人 ボイストレーナー

オトノ仕事人

歌うときは、体全部が楽器となるように/ボイストレーナーの仕事(前編)

14371views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

11783views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

2910views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

4756views

われら音遊人

われら音遊人:オリジナルは30曲以上 大人に向けて奏でるフォークロックバンド

1464views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

2741views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

19073views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

5821views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

6019views

音楽ライターの眼

「ゴルトベルク変奏曲」を弦楽器で聴く歓び

2186views

ステージマネージャーの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

オーケストラのステージの“演奏以外のすべて”を支える/オーケストラのステージマネージャーの仕事(前編)

33218views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

2107views

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

楽器探訪 Anothertake

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

8337views

HAKUJU HALL(白寿ホール)

ホール自慢を聞きましょう

心身ともにリラックスできる贅沢な音楽空間/Hakuju Hall(ハクジュホール)

14570views

サクソフォン、そろそろ「テイク・ファイブ」に挑戦しようか、なんて思ってはいるのですが

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォンをはじめて10年、目標の「テイク・ファイブ」は近いか、遠いのか……。

3794views

楽器のあれこれQ&A

ドの音が出ない!?リコーダーを上手に吹くためのアドバイスとお手入れ方法

99964views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

3259views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

19073views