ニュース&イベント

2000/01/01

◆東京藝術大学『江口玲教授公開マスタークラス』開催のご案内

◆ 日程
2021年1月18日(月)18:30開演(18:00開場)

◆ 会場
ヤマハグランドピアノサロン大阪

◆ 定員
35席 全席自由 要予約 ※未就学児のご入場はご遠慮願います。


《レクチャー》
色彩を造るために必要な技術とは?
ピアノという楽器の音の出る仕組みを知り、物理的要素から音色変化に必要な技術を探る

演奏者/講師 東京藝術大学/江口玲教授
料金 一般 2,500円/高校生以下 1,500円 ※全て税込
内容/曲目 ◆江口教授による模範演奏曲目
ショパン:ノクターンOp.9-2
ラフマニノフ:前奏曲Op.32-5、10、12

◆受講生
西野きらら(大阪音楽大学3年生)
メンデルスゾーン:厳格なる変奏曲Op.54

南皐太郎(大阪芸術大学3年生)
シューマン:謝肉祭Op.9より第1,2,3,4,5,6,7,8曲
会場 ヤマハグランドピアノサロン大阪(大阪市西区南堀江1-2-13ヤマハ大阪ビル3F)
お問い合せ先 ヤマハグランドピアノサロン大阪
TEL:06-6531-8180
備考 ■主催 ヤマハ株式会社
江口玲(Akira EGUCHI)

東京藝大附属音楽高校を経て東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業したのち、ジュリアード音楽院のピアノ科大学院修士課程、及びプロフェッショナルスタディーを修了。現在、欧米及び日本をはじめとするアジア各国でのリサイタルや室内楽、協奏曲等で活躍している他、ギル・シャハム、竹澤恭子、アン・アキコ・マイヤース等、数多くのヴァイオリニスト達と共演している。
また、レコーディングでも高い評価を得ており、数々の作品をリリースし高い評価を得ている。最新作は2019年6月に発売された、ラフマニノフの前奏曲などをおさめた「ラフマニノフ」でレコード芸術2019年9月号の特選盤に選出された。
2011年5月までニューヨーク市立大学ブルックリン校にて教鞭を執る。洗足学園音楽大学大学院客員教授、東京藝術大学ピアノ科教授。現在もニューヨークと日本を行き来して演奏活動を行っている。