2018 浜松国際ピアノコンクール

1991年、浜松市制80周年を記念し、「楽器のまち」浜松の国際文化事業としてスタートし、以後3年ごとに開催されている浜松国際ピアノコンクール。数々の優れたピアニストを世界の舞台に送り出し、国際的にも高い評価を得ているこのコンクールの歴史を振り返ってみよう。 写真提供:浜松国際ピアノコンクール