北海道の音楽の拠点、ヤマハミュージック札幌店が新装オープン!

  • ALL
  • ニュース
  • レビュー
  • レッスン
  • プレイ
  • 楽器・オーディオ
  • アーティスト
  • 会員限定企画
札幌店
北海道の音楽の拠点、ヤマハミュージック札幌店が新装オープン!

「札幌国際芸術祭」や札幌大通地下の「500m美術館」、音楽の分野では多くの音楽家を世界に送り出してきた「PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)」など“文化と音楽の街”になりつつある札幌。その札幌の中島公園そばで、約40年にわたって音楽シーンをサポートしてきたヤマハミュージック札幌店が、2015年7月5日に移転。新装オープンしたのは、北海道の有名菓子メーカー、六花亭の新ビル「六花亭 札幌本店」の3・4階。JR札幌駅南口から徒歩5分で、ふらりと立ち寄れる便利なロケーションだ。

10階建てのビル1階は広々とした六花亭の店舗で、奥には六花亭の包装紙でおなじみの草花が植えられた庭園があり、札幌の中心部とは思えない、ゆったりとした都会のオアシスに癒される。

ヤマハミュージック札幌店も、これまで以上に魅力的になった。初心者向けから上級者向けまで幅広くそろう楽器はもちろん、音楽関連商品やサービスが充実。常時22,000冊を取りそろえた楽譜のほか、音楽柄のかわいい雑貨やステーショナリーなどのアイテムも豊富にラインナップされている。楽譜を探しがてらお気に入りのグッズを見つけたり、発表会の記念品やプレゼントを探したり。お手入れ製品やケース類も多彩なバリエーションを取り揃えているので、ほしいものがきっと見つかるはずだ。
また、管楽器の“健康診断”や、演奏者の個性に合わせて吹きやすくしてくれるリペア室も、ますます便利になった。

札幌店

さらに注目したいのは、新たに設けられたグランドピアノ選定室(写真ページ上)。常時4台以上が用意され、試弾や弾き比べができる。選定室というとハードルが高いイメージがあるが、ガラス張りの部屋は開放感があり、気軽な気持ちで利用できる。

六花亭は、六花文庫の創設や児童詩誌『サイロ』の発行、コンサート開催など文化活動にも注力してきた。「六花亭 札幌本店」では、6~8階部分に音響技術の粋を極めた本格的な室内楽ホール「ふきのとうホール」を併設。世界の第一線で活躍するアーティストが、この新しい舞台で魅惑的な演奏を繰り広げる。さらに、5階にはギャラリーがあり、文化の街、札幌を身近に実感できる空間になっている。
また、2階の喫茶室では、六花亭の定番人気のマドレーヌを焼き立てで供するなど札幌本店限定商品も用意。ヤマハミュージック札幌店で買い物を楽しんだ後は、喫茶室やギャラリーなどで心を満たすひと時を過ごしてみてはいかが?

六花亭

■ヤマハミュージック札幌店

所在地:札幌市中央区北4条西6-3-3 六花亭札幌本店3F・4F
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
3F 楽譜売場:011-252-2022
3F 鍵盤楽器・防音室〈アビテックス)売場:011-252-2023
4F 管楽器・弦楽器売場:011-252-2024
詳細はこちら

■六花亭 札幌本店
詳細はこちら

 

ヤマハ 音遊人(みゅーじん)Facebook
Web音遊人の更新情報などをお知らせします。ぜひ「いいね!」をお願いします!
ヤマハ 音遊人(みゅーじん)Facebook

文/ 福田素子