• mixiチェック

コンサート・イベント情報(2016年度)

浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル

第22回 浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル FESTIVAL CONCERT 2016 8.2~8.6

オープニングコンサート 8月1日(月)

会場
アクトシティ浜松中ホール
日程
2016年8月1日(月) 開場 18:00 開演 18:30
料金
一般 ¥3,500(税込) 高校生以下 ¥1,500(税込) / 全席自由

チケット購入についてはこちら

【出演者変更のお知らせ】
本公演に出演を予定しておりましたチューバ奏者のアネ=イェレ・フィサー氏は、体調不良により出演することができなくなりました。
代わって次田心平氏が出演いたします。その他の出演者及び演目の変更はございません。
フィサー氏の出演を楽しみにしていらしたお客様には心よりお詫び申し上げます。
なお、この変更に伴うチケット料金の払い戻しはございません。
何とぞご理解いただき、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

次田心平氏のプロフィールはこちらをご覧ください。

R. ワーグナー:エルザの大聖堂への行進

出演
指揮:須川展也
   サクソフォン講師:Sop./ J-Y.フルモー、Alt./ O.マーフィー
浜松国際管楽器アカデミー・サクソフォンオーケストラ

出演者募集中

E. ボザ:アンダンテとスケルツォ

出演
Sop./ J-Y.フルモー、Alt./ O.マーフィー、Ten./ 須川 展也、Bari./ 福井 健太

F. メンデルスゾーン:コンチェルトシュトゥック第2番 ニ長調 Op.114

出演
1st Cla./ C.フォーコンプレ、2nd Cla. /J. ヴォワザン、Pf./ 遠藤 直子

M. ラヴェル: クープランの墓 [木管五重奏版]

出演
Fl./ M.デュフォー、 Ob./ L.ヴィニャーリ、 Cla./ J.ヴォワザン
Fg./ D.ザイデル、Hr./ J.プリュッカー

C. ジェルヴェーズ/ P. アテニャン/P. リーヴ:フランス・ルネサンス舞曲集

出演
Tp./ D.ビルジャー、菊本 和昭、尹 千浩、中澤 恵
Hr./ J.プリュッカー
Tb./ P.サリヴァン、桒田 晃、中西 和泉、Bass Tb./ 森川 元気
Tub./ A-J.フィサー

C. ヘイゼル:「三匹の猫」、「もう一匹の猫 “クラーケン”」

出演
Tp./ D.ビルジャー、菊本 和昭、尹 千浩、中澤 恵
Hr./ J.プリュッカー、Tb./ P.サリヴァン、桒田 晃、中西 和泉
Bass Tb./ 森川 元気、Tub./ A-J.フィサー

※曲目は都合により変更になる場合がございます。

◆浜松国際管楽器の開幕となる「オープニングコンサート」サクソフォンオーケストラに管楽器アカデミー教授陣と一緒に演奏に参加してみませんか。

参加ご希望の方はこちら

ページトップへ戻る

トランペット・ナイト 8月3日(水)

会場
音楽工房ホール(研修交流センター2階)
日程
2016年8月3日(水) 開場 18:30 開演 19:00
入場料
¥2,000(税込)
全席自由
講師
トランペット:イエルーン・ベルワルツ、デイヴィッド・ビルジャー
ピアノ:林 浩子、永原 緑

J. ベルワルツ・ソロ演奏

曲目
G.ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
R.ロジャース/L.ハート:マイ・ファニー・ヴァレンタイン
G.エネスコ:伝説
細川俊夫:霧の中で

D. ビルジャー・ソロ演奏

曲目
J.ペヌカン:演奏会用小品
J.ラスキン:ソナタ(2007)

トランペット・デュオ

曲目
武満 徹:径(みち)
J.B.アーバン:ベッリーニの歌劇「ノルマ」の主題による
変奏曲(デュオ曲)

チケット購入についてはこちら

ページトップへ戻る

フルートナイト 8月4日(木)

会場
ヤマハミュージックリテイリング浜松店
かじまちホール
日程
2016年8月4日(木) 開場 18:30 開演 19:00
入場料
一般 ¥2,000(税込)/全席自由
※当日券の販売予定もございません。
講師
フルート:工藤 重典、マチュー・デュフォー
ピアノ:成田 有花、奥村 友美

工藤 重典・ソロ演奏

曲目
F. クーラウ:ソナタ ヘ長調 Op.79
ベーム:ポイスル男爵の歌曲による
ディヴェルティメント Op.13
F. トップラー:ハンガリー田園幻想曲

マチュー・デュフォー・ソロ演奏

工藤氏、デュフォー氏による二重奏

チケット購入についてはこちら

ページトップへ戻る

講師推薦・選抜受講生によるコンサート プレミアムコンサート 8月5日(金)

会場
音楽工房ホール
日程
2016年8月5日(金) 開場 17:30 開演 18:00
入場料
入場無料
全席自由(要整理券)
※プレミアムコンサートの整理券は、
アクトシティ浜松チケットセンター、浜松市内楽器店にて
配布いたします。

チケット購入についてはこちら

ページトップへ戻る

出演者情報

フルート講師

工藤 重典

パリ・エコール・ノルマル音楽院、東京音楽大学教授

札幌生まれ。パリ国立高等音楽院で、J.P.ランパルに師事し、1979年1等賞で卒業。前年の'78年第2回パリ国際フルートコンクール、'80年第1回ランパル国際フルートコンクールで共に優勝。その後、ヨーロッパ、アメリカなど約40ヶ国の180以上の都市で演奏し、各国の主要オーケストラとの共演も多い。現在パリ・エコール・ノルマル音楽院教授および、東京音楽大学、同大学院客員教授、上野学園大学客員教授を務める。

フルート講師

マチュー・デュフォー

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席

パリに生まれ、8歳より本格的にフルートを学び始める。
リヨン国立音楽院ではマスサンス・ラリューに師事し、93年満場一致の首席で卒業。ジャン=ピエール・ランパル国際フルート・コンクール第2位、ブダペスト国際音楽コンクール第3位、1997年神戸国際フルート・コンクール第2位など、数々の著名な国際コンクールで優秀な成績を残す。
1993年、弱冠20歳でトゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団の首席奏者に就任した。その後1999年までパリ・オペラ座歌劇場管弦楽団のスーパー・ソロイストを務め、1999年から2014年までシカゴ交響楽団の首席奏者を務めた。同団とは、バレンボイ ムの指揮でドヴィエンヌ、モーツァルト、イベール、バッハ、ジョリヴェ等の協奏曲を演奏し、カーネギーホールやベルリンのフィルハーモニー、ルツェルン・ フェスティバルでの共演は高い評価を得た。2014年5月にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者オーディションに合格。現在、世界各国で演奏活動を展開している。今、世界が最も注目しているフルート奏者である。

クラリネット講師

クロード・フォーコンプレ

国立リル管弦楽団首席

フランス生まれ。リル国立音楽院とパリ国立高等音楽院で学ぶ。その後ミュンヘン国際コンクールに入賞。パドゥール管弦楽団、新フランス放送フィルハーモニック管弦楽団を経て国立リル管弦楽団首席奏者に就任し現在に至る。

クラリネット講師

ジェローム・ヴォワザン

国立フランス放送フィルハーモニー管弦楽団

1972年フランス・リモージュ生まれ。トゥール地方音楽院、リヨン国立高等音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。ローマ、プラハ、トゥーロンの国際音楽コンクールで上位入賞し、フランス国内外の国際的な音楽祭などにも度々出演。2006年にフランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団首席奏者に就任。マーラー・チェンバー・オーケストラやヨーロッパ室内管弦楽団にも定期的に客演している。クラウディオ・アバド、ダニエル・ハーディングなど世界的な指揮者との協演も多い。オーケストラでの活動の他、2010年に結成したEnsemble Pasarelaにおいて南米の音楽を中心にクラシックと伝統音楽を融合した音楽を演奏したり、Ensemble TM+などの現代音楽グループとの協演、ジャズグループとの協演など、新しい音楽の発信も精力的に行っている。

サクソフォン講師

ジャン=イヴ・フルモー

セルジー・ポントワース国立音楽院教授

フランス生まれ。パリ国立高等音楽院にてデュファイエに師事。1977年1等賞で卒業。ギャップ国際サクソフォンコンクールで2位に入賞し注目される。現在、セルジー・ポントワーズ国立音楽院教授、パリ国立高等音楽院審査員

サクソフォン講師

須川 展也

東京藝術大招聘教授、京都市立芸術大学客員教授

浜松出身。東京芸術大学卒業。第51 回日本音楽コンクール第2位、第1回日本管打楽器コンクール第1位に入賞し、一躍注目される。松村賞、第4 回出光音楽賞受賞。サクソフォンを大室勇一氏に師事。

サクソフォン講師

オーティス・マーフィー

インディアナ大学教授

インディアナ大学木管コンチェルトコンクール優勝など、国内外のコンクールで優秀な成績を収めている。ソリストとしてもアメリカをはじめ、欧州諸国、カナダ、日本など、国際的なリサイタル活動を展開。2000年にはカナダ・モントリオールで開催された、第12回国際サクソフォーンコングレスに招待演奏者として出演し、高評を得ている。現在、インディアナ大学音楽学部教授として後進の指導にあたっている。

オーボエ講師

ルカ・ヴィニャーリ

ローマ歌劇場首席

1982年にイタリア・ボローニャ音楽院を最高位の成績で卒業。 在学中の1980年にヴェローナ歌劇場首席、1981年にトスカーナ管弦楽団首席を歴任し、1984年満場一致でローマ歌劇場首席奏者のオーディションに 合格、現在に致る。またカラヤン・アカデミーでも学び在籍中はベルリン・フィルのコンサートにも出演、H.V.カラヤン、L.マゼール、小澤征爾、D.バ レンボイムらと共演。
1986年マルティニーで開催された国際音楽コンクールでイタリア人として初めて優勝した。類稀な才能と高いレベルのオーボエレパートリーへの解釈が評価され2000年フランコ・アルファーノ賞を受賞した。
これまでにローマ・セント・チェチーリア管、RAI国立響、ミラノ・スカラ座管、マントヴァ室内管などイタリア国内の著名オーケストラに客演している。またスポレート(ドゥエ・モンディ)音楽祭、フェスティバル・オブ・ネーションズなど著名な音楽祭にも招聘されている。
ソリストとしてイタリア国内のオーケストラや室内楽グループとの協演も多く、ヨーロッパ国内を始めアメリカ、日本などにもツアーを行っている。
1988年よりイタリア室内管弦楽団メンバーとして世界中で演奏、コンサートでの模様が放映され好評を博している。またトスカニーニ・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーとしても活動している。

ファゴット講師

デヴィット・ザイデル

ウィーン放送交響楽団首席

1976年ザルツブルク生まれ。M.トルコヴィッチ、冨永芳憲、R.ガラーの各氏にモーツァルテム音楽大学で師事、優秀な成績を収めオーストリア連邦政府奨励賞を受賞。1998年にウィーン放送交響楽団に入団、2004年に首席奏者に就任し現在に至る。
ウィーン・フィル、ミュンヘン・フィルなどヨーロッパを代表するオーケストラへの客演も多い。ソリストとしてウィーン放送響、シュトゥットガルト室内管などと協演、室内楽奏者としてもテオフィル・アンサンブル・ウィーンの創立メンバーとして活躍する他、他のグループでも演奏している。2010年よりグラーツ国立音楽大学のファゴット科教授として後進の指導にあたる。

トランペット講師

デイヴィッド・ビルジャー

フィラデルフィア管弦楽団首席

イリノイ大学とジュリアード音楽院で学んだ後、 ダラス交響楽団首席奏者を経て1995年に フィラデルフィア管弦楽団首席奏者に就任、 現在に至る。
ソリストとしてフィラデルフィア管、ダラス響、ヒューストン響などと協演。
ニューヨーク、ワシントンD.C.などでのリサイタルやチェンバーソサエティ・オブ・リンカーンセンター、NYトランペットアンサンブルなど室内楽グループとの協演など幅広く活躍している。指導者としてカーティス音楽院とテンプル大学で後進の指導にあたる他、ジュリアード音楽院、マンハッタン音楽院を始めとする著名音大やパシフィックミュージックフェスティバルやアスペン音楽祭など世界的な音楽祭などに招聘されマスタークラスを行っている。その演奏は「軽やかで輝かしい。(NYタイムズ)」、「魅力溢れるレガートタッチ。(ワシントンポスト)」と称賛される、全米を代表するトランペット奏者の一人である。

トランペット講師

イエルーン・ベルワルツ

ハノーファー音楽大学教授

ベルギー出身のトランペット奏者。
バロック音楽からクラシック、現代音楽、ジャズまで幅広いレパートリーを持つ。ゲント王立音楽院ではジャズ・ボーカルも学び、トランペットと声を自在に操りながら、さまざまなジャンルにおいてコラボレーションを展開している。
カールスルーエ音楽大学でラインホルト・フリードリヒに師事。1997年のモーリス・アンドレ国際コンクール第2位、同年の「プラハの春」国際 音楽コンクール優勝など、多数の受賞歴を誇る。ハンブルク北ドイツ放送交響楽団の首席奏者を務め、現在はハノーファー音楽大学教授、ソリストとしても活発な活動 を行っている。
現代曲の初演も多く、サントリー芸術財団「サマーフェスティバル」にて、準メルクル指揮東京フィルハーモ ニー管弦楽団と細川俊夫《霧の中で》を世界初演した。2014年6月同作品が尾高賞を受賞しNHK交響楽団と共演。
CD録音はアレクサンドル・メルニコフとのショスタコーヴィチ、ヴァント指揮モーツァルト作品などがある。

ホルン講師

イェンス・プリュッカー

北ドイツ放送交響楽団首席

1972年ドイツラインラント州生まれ。これまでにStefan Beyer、Clara Cristine Hohorst、Wolfgang Wilhelmi、Erich Penzel氏の各氏に師事。
1994年にボーフム交響楽団に首席奏者として入団。同年マルクノイキルヒェンで開催された国際ホルンコンクール及びミュンヘンモーツァルト協会の国際コンクールで優勝。その後ハンブルグ国立フィルハーモニー管弦楽団首席を経て2002年よりハンブルク北ドイツ放送交響楽団首席奏者を務める。
ベルリン・フィル、バイエルン放送響などで客演する他、ソリストとしても北ドイツ放送響、ハンブルク・フィル、ザルツブルクモーツァルテム管など多くのオーケストラなどと協演。1999年までプリュッカーデロス木管五重奏団のメンバーとして国内外で活躍。同アンサンブルは1993年の大阪国際室内楽コンクール、1994年のドイツ音楽コンクールで優勝している。他にも2004年に設立され北ドイツ放送響ブラスでも演奏、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭には定期的に出演している。
演奏活動の他、サンパウロなど海外でのマスタークラスに出演、2012年からは北ドイツ放送響アカデミーの代表を務めるなど後進の指導も精力的に行っている。

トロンボーン講師

ピーター・サリヴァン

ピッツバーグ交響楽団首席

カルガリー・フィルハーモニック交響楽団、トロント交響楽団のトロンボーン奏者を歴任後1985年モントリオール交響楽団に入団。1990年には指揮者シャルル・デュトワから首席奏者に任命された。同年のミュンヘン国際コンクールのファイナリスト。その後1999年シーズンよりピッツバーグ交響楽団の首席奏者に就任。オーケストラ奏者としての活動の他、ソリスト、室内 楽奏者としてもカナダ、ヨーロッパ、米国などで多くの演奏会に出演している。また国際トロンボーン協会の例会では2回ソリストとして招待された。

テューバ講師

次田 心平

1979年京都府生まれ。京都市立音楽高校を経て京都市立芸術大学を首席卒業。同時に音楽学部賞、京都音楽協会賞を受賞。読売新人演奏会に出演する。
第24回管打楽器コンクールにおいて審査委員満場一致の1位となる。2008年3月まで日本フィルハーモニー交響楽団に在籍。現在、読売日本交響楽団テューバ奏者。これまでに日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団とテューバ協奏曲を共演する。2012年6月、オーストリアのリンツで行われた国際テューバユーフォニウム大会(ITEC)ではゲストアーティストとして参加し、リサイタルを行う。その後もポルトガルで行われている音楽祭グラヴィッシモや2014年インディアナ続いて2016年テネシーで行われたITECにもゲストアーティストとして参加する。2015年にはセルジオ・キャロリーノ氏とデュオコンサートのツアーも行った。

侍ブラス、ワーヘリ、TheTubaBandなにわ《オーケストラル》ウインズより多数のCDがリリースされている。

演奏活動の他に洗足学園音楽大学准教授、東京音楽大学非常勤講師として後進の育成にも力を注いでいる。2009年にDVD「テューバマスター」、CD「TuBest!」(レコード芸術特選盤)「Mr.Tuba!」をリリース。今年6月にオクタヴィアレコードよりセルジオ・キャロリーノ氏とのYamaha Tuba Duo/Super Live! も新たにリリースされた。
これまでにテューバを鹿島三嘉、武貞茂夫、ダニエル・ペラントーニ、ロジャー・ボボの各氏に師事。

トランペット

菊本 和昭

NHK交響楽団首席トランペット奏者。私立洛南高等学校を経て京都市立芸術大学首席卒業及び同大学院首席修了。フライブルク音楽大学に交換留学。カールスルーエ音楽大学にて研修。第19回日本管打楽器コンクール第1位。第72回日本音楽コンクール第1位及び増沢賞、E.ナカミチ賞、聴衆賞。2008エルスワース・スミス国際トランペットソロコンペティション第2位。2006年度青山音楽賞新人賞、第12回松方ホール音楽賞などを受賞。東京オペラシティ・リサイタルシリーズ「B→Cバッハからコンテンポラリーへ」への出演や、米国にて行われたChosen Vale国際トランペットセミナーにおいてゲストとしてソロコンサートを務めるなど、独奏者としても積極的に活動している。室内楽奏者としても京都トランペットグル-プ「Summer Breeze」、きょうと金管五重奏団、ジャパンブラスコレクション、いずみシンフォニエッタ大阪各メンバーとして活動中。2004年4月より約7年間、京都市交響楽団に在籍した。これまでにトランペットを早坂宏明、有馬純昭、A.プログ、R.フリードリッヒ、Dr.E.H.タール各氏に、室内楽を呉信一氏に師事。
ソロアルバム《奏鳴曲 Sonate》リリース。洗足学園音楽大学准教授。東京藝術大学非常勤講師。

トランペット

尹 千浩

愛知県立芸術大学音楽学部卒業。在学中、アジアユースオーケストラ、小澤征爾音楽塾、PMFなどの音楽祭に参加。卒業時ヤマハ 新人演奏会に出演し、おきでんシュガーホール新人演奏会において優秀賞受賞。 卒業後渡米し、クリーヴランド音楽院及びコルバーン音楽院修了。コルバーン音楽院在学中、ウエストヴァージニア交響楽団の二番/副首席トランペット奏者に就任し、2012/13シーズンからはバークレー交響楽団の首席奏者としても活動する。日米以外にもヘルシンキフィルハーモニー管弦楽団、マレーシアフィルハーモニー管弦楽団などの海外オーケストラにも客演。これまでにトランペットを織田準一、佐藤友紀、武内安幸、マイケル・サックス、ジェームス・ウィルトの各氏に師事。現在、読売日本交響楽団トランペット奏者。

トランペット

中津 恵

長野県出身。山形大学在学中に浜松国際管楽器アカデミーにてフリッツ・ダムロウ氏のマスタークラスを受講、プレミアムコンサートに出演。卒業後、チューリッヒ芸術大学大学院に留学し、最優秀の成績で修了。第35回リッド国際音楽コンクール第二位(最高位)。シュレスヴィッヒ=ホルシュタイン音楽祭、PMFに参加。アカデミー生としてベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団に在籍した後、現在フィンランド・ヴァーサ市管弦楽団首席トランペット奏者。これまでに鈴木直樹、板倉駿夫、井上直樹、フリッツ・ダムロウ、ローロン・タンガリー、ユルゲン・ボーニングの各氏に師事。

トロンボーン

桒田 晃

1970年北海道出身。12歳からトロンボーンを始める。武蔵野音楽大学卒業。在学中新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。第8回日本管打楽器コンクール第2位。第1回大阪トロンボーンコンペティションソロ部門第2位(1位なし)。
山下晴生、真弓基教、神谷敏の各氏に師事。
現在、読売日本交響楽団首席奏者の他、トロンボーンクァルテットジパング、カスタム・ブラス・クインテット、アンサンブルターブ、トウキョウブラスシンフォニーのメンバー。各アンサンブルにてCDをリリース。
武蔵野音楽大学、桐朋学園大学の非常勤講師

トロンボーン

中西 和泉

神奈川県出身。2000年東京芸術大学卒業。
1997年度東京文化会館新進音楽家デビューコンサート出演。
トロンボーンを栗田雅勝氏に師事。
現在東京フィルハーモニー交響楽団首席トロンボーン奏者、聖徳大学音楽学部兼任講師。

バストロンボーン

森川 元気

1990年、石川県生まれ。21歳よりバストロンボーンを始める。東京音楽大学卒業。第32回日本管打楽器コンクール(トロンボーン部門)第1位及び特別大賞。併せて内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、東京都知事賞を受賞する。これまでにオーケストラ・アンサンブル金沢、京都市交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団等のオーケストラとソリストとして共演する他、東京音楽大学ソロ・室内楽定期演奏会(ソロ部門)、第12回北陸新人登竜門コンサート、読売新聞社主催第83回新人演奏会、第16回トロンボナンサ国際音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ金沢「熱狂の日」音楽祭2016、NHK-FM リサイタル・ノヴァ等に出演する。また、2014年と2016年にソロリサイタルを開催した他、2015年にはアルゼンチンにて、2016年にはシンガポール国立大学ヨン・シュウトウ音楽院にてマスタークラスを開講し、そのいずれも好評を博す。現在、認定特定非営利活動法人 中部フィルハーモニー交響楽団バストロンボーン奏者、石川トロンボーンファミリーメンバーを務める。トロンボーンを小泉伸氏に、トロンボーンとバストロンボーンを新田幹男氏に師事。第16-17回浜松国際管楽器アカデミーにて山本浩一郎氏に師事。

サクソフォン

福井 健太

静岡県浜松市生まれ。中学時代にサックスに出会う。中学時代ライブハウス出演をきっかけに活動を開始。BtoE(バロックから演歌まで)をモットーに様々なシーンで幅広い活動を展開中。スタジオワーク(録音)や著名なアーティストとのステージの他、指導者としての評価や音楽制作にも関わり様々なアーティストのコンサート、CD作品、作編曲等意欲的に活動している。東京藝術大学卒。

ページトップへ戻る

チケット取り扱い

チケット発売
  • アクトシティ友の会: 2016年5月8日(日) 10:00~
  • 一般: 2016年5月9日(月) 10:00~

Web販売

HCF オンラインショップ

  • 友の会会員はこちらから

  • 一般の方はこちらから

チケットぴあ

  • 【8/1】 オープニングコンサートのチケット

    8/1 オープニングコンサートPコード :296-602
    TEL 0570-02-9999

※オープニングコンサート以外のチケットはHFCオンラインショップもしくは店頭販売にてお求めになれます。

店頭販売

  • アクトシティ浜松チケットセンター/TEL 053-451-1130 (お問い合わせのみ)
  • (株)ヤマハミュージックリテイリング 浜松店/TEL 053-454-2770
  • (株)久米/TEL 053-433-2536
  • (株)足立楽器店/TEL 053-447-2100
  • (株)バルドン楽器/TEL 053-473-0256

ページトップへ戻る

お問い合わせ

  • (株)プロ アルテ ムジケ/TEL 03-3943-6677
  • 浜松市アクトシティ音楽院/TEL 053-451-1150

ページトップへ戻る

  • mixiチェック

ページトップへ戻る