• mixiチェック

Yamaha Synth Book



※無料のアプリケーションです。

App Store  

ヤマハシンセ40周年記念のiPhone/iPad用アプリです。
ヤマハシンセ40年の歴史を楽しめるコンテンツや、スタンドアローンとしてだけでなく、外部のシンセサイザーから音源として利用できる新開発のバーチャル アナログシンセサイザー「AN2015」、オーディオフレーズをDJ感覚でリアルタイムにパフォーマンスできる「Music Remixer」など、様々なコンテンツが1つのアプリの中に統合されたヤマハシンセポータルアプリです。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります

Ver.2.0追加機能

  1. Music Remixer
    Music Remixer は、パッドにアサインしたオーディオフレーズをリアルタイムに組み合わせて再生できるアプリケーションです。さまざまなエフェクトやミキサー機能を搭載していますので、シンプルなパフォーマンスをすることもできます。

Ver.1.5追加機能

  1. AN2015に新たに64音色追加
    手弾きに適したシンセリード、シンセブラス、シンセベース音色などを64音色追加して、合計で128音色収録。
  2. AN2015がInter-App AudioとAudiobusに対応
    Mobile Music SequencerやSynth Arp & Drum Padなど、iOS7の新機能Inter-App Audioに対応した他のアプリと組み合わせて楽しめます。

    Open in new windowAudiobusについて

  3. News機能追加
    ドライバやイベント、ブログ更新情報などのNewsをYamaha Synth Book上で確認できます。

特長

Yamaha Synth Book(ver.2.0)は、以下の8つのコンテンツで構成されています。

1.Music Remixer

Music Remixer は、パッドにアサインしたオーディオフレーズをリアルタイムに組み合わせて再生できるアプリケーションです。さまざまなエフェクトやミキサー機能を搭載していますので、シンプルなパフォーマンスをすることもできます。

  • PAD画面PAD画面
  • EFX画面EFX画面

Audio Phrase Demo

  • 01_EDM1[T128]
  • 02_EDM2[T130]
  • 03_EDM3[T128]
  • 04_House1[T130]
  • 05_House2[T127]
  • 06_HipHop[T113]
  • 07_Electro1[T120]
  • 08_Electro2[T120]
  • 09_Pop1[T125]
  • 10_Pop2[T130]
  • 11_Pop3[T125]
  • 12_Drum&Bass[T174]

MOXF6と接続して、Music Remixerを外部エフェクターとして利用する

MOXF(ver.1.10)とiPhone/iPadをUSB接続することで、Music RemixerをMOXFの外部エフェクターとして利用することが可能です。Music RemixerのEFX画面で、様々なエフェクトをかけてリアルタイムにコントロールすることができます。

2.AN2015

AN2015は、iPhoneやiPadで鍵盤やボールコントロールを操作することにより、アナログシンセ音色を演奏したり、編集することができるアプリケーションです。
またドラムパッドを操作することにより、ドラムフレーズを鳴らすこともできます。

アナログシンセ仕様

  • 音源方式:バーチャルアナログモデリング
  • パート数:1
  • 最大同時発音数:8
  • プリセット音色:128
  • アルペジエーター:1系統
  • スケール機能:1系統
  • ポリフォニックパッド

ドラム仕様

  • 音源方式:オーディオ(ドラムループ、タイムストレッチ機能搭載)
  • パート数:1
  • 発音数:1
  • ドラムパッド数:16
  • ドラムパッドセット数:5
  • アナログシンセアナログシンセ
  • ドラムドラム

Inter-App Audio機能に対応

Mobile Music SequencerなどInter-App Audioに対応した他のアプリと組み合わせて楽しめます。

使用例1:スタンドアローンで楽しむ

AN2015には、アナログシンセ音色を鳴らすことを目的としたSYNTH画面と、ドラムフレーズを鳴らすことを目的としたDRUM画面の2つの画面(モード)があります。
例えば、DRUM画面にて任意のドラムフレーズを鳴らし、SYNTH画面に移動して任意のアナログシンセ音色を選択して演奏すれば、ドラムのバッキングに合わせてシンセ音色の演奏が可能です。再び、DRUM画面に移動してドラムフレーズを切り替えて、曲展開を変えることも可能です。

※2つの画面を切り替えても音が途切れることはありません。

使用例2:MOXF6と接続して、AN2015を外部アナログ音源として利用する

MOXFは、ver.1.10よりClass Compliantに対応しました。これにより、iPhone/iPadとUSB接続することで、Audio/MIDIのやりとりが可能となります

詳細はこちら

例えば、 Apple社の Lightning - USB Camera Adapter を用いてMOXF6とiPhone(AN2015)をUSB接続すれば、USBケーブル1本の接続でAN2015をMOXF6の外部アナログ音源として利用することが可能です。MOXF6の鍵盤演奏(MIDI)情報がAN2015へ送られ、AN2015の発音(Audio)がMOXF6へ送られ、MOXF6内蔵音源の音と合わせて出力されます。
AN2015の強力なアナログシンセサウンドをライブ、ステージで手軽に活用することができます。

3.History

ヤマハシンセ40年の歩みをiPhone/iPadで閲覧できるコンテンツです。
全5章から成る本編、サイドストーリーとも言える9つのコラム、170以上の製品を網羅した年表をiPhone/iPad用に読みやすく最適化しています。

  • 本編
  • コラム
  • 年表

4.News

最新ドライバ情報、Yamahasynth.com、イベントやキャンペーン情報などをチェックできます。

5.Product Lineup

現行ヤマハシンセサイザーの主なラインナップを動画を交えて紹介します。

  • MOTIF XFシリーズ
  • MOXFシリーズ
  • MXシリーズ
  • CP4 STAGE
  • CP40 STAGE

6.Yamaha Apps

シンセサイザー、音楽制作関連の他のヤマハ製Appsを紹介します。

7.Portals

ヤマハ製品サイト、YamahaSynth.com、Facebookへのリンクです。

新着情報

feed

2016年1月8日 [ドラム]
SongBeats楽曲データ販売サービス終了のお知らせ

SongBeatsのアプリ内楽曲データ販売サービスは、2016年3月31日をもちまして終了させていただきます。
ご購入済のお手元のデータはバックアップをお願いいたします。手順と方法はこちらから。

2015年2月6日 [ドラム]
【新アプリ】iPhoneアプリケーション「DTX502 Touch」の情報を公開しました。

ヤマハ電子ドラムDTX502シリーズをよりわかりやすく、快適にコントロールできるDTX502シリーズ専用アプリです。

2013年1月25日 [音楽制作]
USB端子搭載楽器をiPhone、iPadなどと接続。iPhone / iPod touch / iPad用USB MIDIインターフェース『i-UX1』の情報を公開しました。

2012年6月28日 [音楽制作]
iPad アプリケーション Synth Arp & Drum Pad を App Store にて 発売しました。7月31日までは期間限定価格350円(税込)で販売します。

2012年1月19日 [音楽制作]
MOTIF XF用 iPad アプリケーション Cloud Audio Recoder for MOTIF XF の情報を公開しました。

ページトップへ戻る

アプリ無料ダウンロード

アプリ無料