• mixiチェック
AS3000
  • A-S3000

色/仕上げA-S3000:(SP)シルバー/ピアノブラック

  • A-S3000:(SP)シルバー/ピアノブラック

プリメインアンプ

A-S3000


希望小売価格: 470,000円(税抜) 

2013年9月 発売

全段フルディスクリート構成&フルバランス伝送
特許技術フローティング&バランス方式を採用したプリメインアンプ

ステレオサウンドベストバイ’13-’14 プリメインアンプ部門 1位(20万円以上~50万円未満) HiVi2015夏のベストバイ プリメインアンプ部門III 2位 HiVi2014夏のベストバイ プリメインアンプ部門III 1位 HiVi2013冬のベストバイ プリメインアンプ部門Ⅲ 1位 オーディオ銘機賞2014 銀賞 受賞ロゴ

CD-S3000&A-S3000ビジュアルブック/テクニカルノート 2013年8月作成 CD-S3000&A-S3000ビジュアルブック/テクニカルノート 2013年8月作成PDF [7.9MB]
HiFiコンポーネントカタログ 2017年3月作成 HiFiコンポーネントカタログ 2017年3月作成PDF [9.5MB]

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります

ヤマハHiFiオーディオの血統というべき高音域の伸びやかさと中音域の温もり。A-S3000の開発にあたっては、その生来の特質と対を為すように音楽の実在感を際立たせる、低音域の新たな表現手法の確立を最大のテーマに据えました。アタック/ディケイ/サステイン/リリースから成る音のエンベロープの精密な再現を通して、ただ重いだけではない、適度な響きを湛えた“芯”のある低音域を表現する。そのためには音楽信号の情報量を活かす潤沢なパワーの供給と伝送ロスの低減が不可欠であり、絶対的に強固な筐体の構築と低インピーダンス化を志向した新しい機構設計、そして特許技術フローティング&バランス・パワーアンプの才能をさらに掘り起こすMOS-FET出力素子と大型トロイダル電源トランスによる新しい回路設計がここに選択されました。全段フルバランス伝送+フルディスクリート構成。ヤマハ流の緻密さと、それにも増して大きな音楽への愛が貫かれた、ヤマハプリメインアンプの最上位モデルです。

特長

プリアンプ部とパワーアンプ部を独立、信号経路を最短化したリジッド・ストリームラインド・コンストラクション

濃密かつ、高純度なオーディオ再生のために、新設計の高剛性・二重構造のコンストラクションを採用、徹底した振動対策、信号経路の最短化を実現しました。ボトムシャーシとインシュレーターで外部からの振動を受け止め、各回路は独立したインナーフレームによって支えられるフローティング構造とすることで、振動の影響を徹底して排除。理想的な重量バランスを考え、大型トロイダルトランス、コンデンサーから成る電源部は中央に配置。プリアンプ部はリアパネル側に、パワーアンプ部とヒートシンクは前後のインナーフレームで強固に挟みこんで固定...

詳しく見る

スペシャルサイト

スペシャルサイトバナー CD-S3000/A-S3000

Gaudio+PCオーディオfanスペシャルコンテンツOpen in new window

S3000シリーズ。その目指す世界とは、一体どんなものなのだろうか。三人のオーディオスペシャリストが、それぞれの視点から全貌を探った。

A-S3000/CD-S3000スペシャルサイト 音を紡ぎ、楽を綾なす。ヤマハHiFiオーディオ S3000シリーズ。

CD-S3000/A-S3000スペシャルサイト

丁寧に紡がれた「音」の情報量、それを「音楽」に織りあげる表現力。
・・・・・・今、音楽を愛するすべての人に。

Yamaha HiFi Historyスペシャルサイトバナー

Yamaha HiFi History

ヤマハHiFiプレーヤーが誕生した1954年から現在に至るヤマハHiFiオーディオの挑戦の歴史を、それぞれの時代の音を奏でた代表的な製品や技術とともに辿ってまいります。

関連製品

CD-S3000

CD-S3000

希望小売価格: 430,000円(税抜)

全段フルディスクリート構成&フルバランス伝送 新開発オプティマイズド・ハイプレシジョン・リジッドCDメカニズムを搭載したCDプレーヤー

新着情報

feed

2017年4月24日 [ホームシアター・オーディオ]
【イベント情報】2017年5月26日(金)、「ヤマハHiFiスピーカー『NS-5000』プレミアムイベント~加羽沢美濃を迎えて~」を開催します。

※イベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

2015年6月17日 [ホームシアター・オーディオ]
【関連情報】HiVi 2015 夏のベストバイ 獲得製品一覧を公開しました。

2015年3月20日 [ホームシアター・オーディオ]
【関連情報】Stereo Sound ONLINEに、ヤマハ HiFiコンポーネント『S2100/S3000シリーズ』製品記事「電源ケーブルで音はよくなるか? ヤマハS2100/S3000シリーズと、ひさご電材GOURDで試してみる」が掲載されました。

2014年12月10日 [ホームシアター・オーディオ]
【スペシャルサイト】「Yamaha HiFi History」サイトに『ターンテーブル/チューナー/ヘッドホンその他製品』を追加公開しました。

2014年9月1日 [ホームシアター・オーディオ]
【イベント情報】2014 東京 インターナショナルオーディオショウへヤマハHiFiコンポーネント製品「A-S3000/CD-S3000」「A-S2100/CD-S2100」を出展します。

イベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

ページトップへ戻る

展示ショップはこちら

  • HiFiコンポーネント展示店一覧
  • オーディオプレミアムショップ一覧