• mixiチェック

DTX502シリーズ

DTX502シリーズ

The Soul of The Beat

幅広い音楽ジャンルをカバーする高品位なサウンドと、充実したトレーニング機能を搭載した「ドラムがさらに上手くなる」電子ドラムDTX502シリーズ。高い演奏性を実現し、ドラマーの表現意欲をかき立てます。

外観デザインはトリガーモジュール「DTX500」を踏襲しつつ、内蔵音色、練習ソングを大幅に刷新。トップクラスのVSTディベロッパーからライセンスを取得し、DTX用に最適化されたドラムやシンバルのサウンドを含む250種類のドラムボイスを新たに追加。
ヤマハのドラムセット音色からパーカッション、デジタルエフェクト等、計691種類のドラムボイスを内蔵。また、トリガー設定を新たに調整し、パッドとトリガーモジュールの表現力が格段に向上。トレーニング機能では、上達をサポートする多彩なトレーニングメニューを搭載。オリジナルWAVEファイルを取り込むことができ、独自の新しいサウンドを追加可能。最大12個のトリガー入力に対応し、アコースティックドラム/電子ドラムを組み合わせたハイブリッドなセッティングも実現可能。ステップアップを目指すドラマーに最適なモデル。

 

43030_12_1.jpg

DTXソング FREEDOWNLOADキャンペーンでもらった曲はSongBeatsを使って練習しよう!Open in new window

iPhoneアプリSongBeatsを活用すれば、あなたのドラム練習がより楽しく効果的になります!まずはキャンペーンでもらった曲を入れて試してみませんか?準備が必要なものや、曲の追加方法について解説しています。

ピックアップ

37504_12_1.jpg

DTXシリーズ組み立て動画

初めて電子ドラムをご購入になられた方にも分かりやすく組み立て方を紹介しています。

DTX drums トレーニング機能活用術

DTX drums トレーニング機能活用術

アコースティックドラムとは違った楽しみ方が魅力の電子ドラム。DTX502&400シリーズに搭載された練習機能を駆使したスキルアップの極意を伝授します。

48766_12_1.jpg

DTX Quick Tour

DTXシリーズの特長や練習機能、DTXと一緒に活用出来るiOSアプリの紹介等、DTXをより知ることが出来るオンラインチュートリアルです。

VideoGallery

DTX Video Gallery

DTX Video Galleryでは商品紹介、活用動画やアーティストによる演奏動画などDTXに関する動画をまとめてチェック出来ます!

製品ラインナップ

全4件のうち、1-4件を表示しています。

*仕様を比較したい製品にチェックを入れてください(5つまで選択できます)

DTX582KFS

DTX582KFSDTX582KFS

希望小売価格: オープン価格

硬さの異なる素材を3層に重ねた新構造キックパッド「KP100」を装備し、踏み込む強さに応じた最適な打感を実現。スネア、タム全てのパッドに自然な打感と高い静粛性を実現したDTX-PADを搭載。ハイハットには上下可動式のリアルハイハットパッド「RHH135」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用した、DTX502シリーズ最上位モデル。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

DTX562KFS

DTX562KFSDTX562KFS

希望小売価格: オープン価格

上位機種譲りのDTX-PADをスネア、タム全てのパッドに採用。ハイハットには上下可動式のリアルハイハットパッド「RHH135」を搭載。スネアパッドには、叩き続けたくなる最高の打感を実現したDTX-PAD「XP80」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用し、本格的な打感と演奏感を実現。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

DTX532KFS

DTX532KFSDTX532KFS

希望小売価格: オープン価格

ハイハットには上下可動式のリアルハイハットパッド「RHH135」を搭載。スネアパッドには、叩き続けたくなる最高の打感を実現したDTX-PAD「XP80」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用し、本格的なドラムトレーニングが可能なモデル。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

DTX522KFS

DTX522KFSDTX522KFS

希望小売価格: オープン価格

コンパクトながら自然な揺れを実現するハイハットパッド「PCY100」を装着。スネアパッドには、叩き続けたくなる最高の打感を実現したDTX-PAD「XP80」、シンバルパッドにはカップ、ボウ、エッジの3ゾーンを叩き分けできる「PCY135」を採用したベーシックモデル。502シリーズ全モデルに、フットペダルイスセット「FPDS2A」を付属しました。

ページトップへ戻る

"I Play Yamaha"
Sully Erna & Shannon Larkin

ヤマハミュージックデータショップ

ヤマハミュージックデーターショップ

DTX400・DTX502シリーズの演奏や練習にご活用いただけるMIDIデータを販売中!

渋谷ロフト1階間坂ステージにて『ひらいてみようヤマハのトビラ』開催」

  • 渋谷ロフト1階間坂ステージにて『ひらいてみようヤマハのトビラ』開催」

Bunta[TOTALFAT]によるDTX582Kの即興ドラムプレイムービー!

  • bunta

関連リンク

  • Yamaha Absolute DRUM SHOP
  • BACKSTAGE
  • zildjian
  • ヘッドホンバナー
  • 大人の音楽レッスン ドラム
  • 楽器解体全書
  • 高校軽音楽部支援サイト K-ONB
  • ミク