I am Robot and Proud

Interview

動画1を見る

プロフィール

トロント出身の Shaw-Han Liem による、エレクトロニック・ポップミュージックのソロ・ユニット。
トロント王立音楽院で10年間クラシックピアノを学んだ後、コンピューターサイエンス科の学位を取得しながら、2000年に I am Robot and Proud 名義で音楽とコンピューターに対する愛情をまとめあげた。
最近ではニューヨークの近代美術館(MoMA)プロデュースによる短編映画のサウンドトラックに彼の音楽が選ばれ、シカゴ文化センターからはオーディオ/ビデオのコラボレーションでの演奏も依頼された。
また、Shaw-Han はエレクトロニック・ミュージシャン仲間でもあるManitoba(現Caribou)、Mumと共に北米、ヨーロッパ、そして日本と広範囲にわたりツアーを行っている。

I am Robot and Proud

ページトップへ戻る

TENORI-ONラインナップ

おすすめコンテンツ

  • Yamaha Design
  • ヤマハシンセブログ