LITTLE BOOTS

Watch interview video

インタビュー動画を見る

TENORI-ONを用いたパフォーマンスで話題のアーティスト。Little BootsがTENORI-ONの魅力を語る。

2009/10 都内某所にてLittle Bootsと開発者・岩井俊雄氏とが初対面!

CD紹介

HANDS

HANDS / ハンズ
WPCR-13550

曲目リスト

  1. ニュー・イン・タウン
  2. アースクウェイク
  3. スタック・オン・リピート
  4. クリック
  5. レメディ
  6. メドル
  7. ゴースト
  8. マスマティクス
  9. シンメトリー
  10. チューン・イントゥ・マイ・ハート
  11. ハーツ・コライド
  12. ノー・ブレイクス
  13. キャッチ22*ボーナス・トラック
  14. ニュー・イン・タウン
    (ノー・ワン・イズ・セーフ - アル・カプラノス・リミックス)*ボーナス・トラック
  15. スタック・オン・リピート(アコースティック)*ボーナス・トラック
  16. ニュー・イン・タウン(ビデオ)

プロフィール

イギリス、ブラックプール出身のシンガー・ソングライター。エレクトロニックでポップなサウンドと、クリエイティヴィティ溢れるパフォーマンスが、早くから音楽への高感度の高い人たちから注目を集める。彼女自身のYouTube チャンネルにおいて、キーボード+デジタル楽器(TENORI-ON)で演奏している光景が話題となり、一気に知名度が広がった。イギリスでは「ポスト・マドンナ」といわれるほど期待されるアーティスト。日本ではサマーソニック2009で初来日、10月には単独LIVEで再来日してテノリオンパフォーマンスを披露!

リンク

ワーナーミュージック「Little Boots」ページ
little boots オフィシャルサイト[uk]
myspace little boots

ページトップへ戻る

TENORI-ONラインナップ

おすすめコンテンツ

  • Yamaha Design
  • ヤマハシンセブログ