ゆず

※このインタビューは2008年に行われたものです。

YUZU ARENA TOUR 2008 WONDERFUL WORLD
4月16日に、2年3ヶ月ぶりのオリジナルアルバム『WONDERFUL WORLD』をリリースした、北川悠仁と岩沢厚治のフォークデュオ「ゆず」。「YUZU ARENA TOUR 2008 WONDERFUL WORLD」でツアー中の2人に、ヤマハギターについての質問に答えてもらった。

岩沢厚治

ゆず 岩沢厚治

Question1
ヤマハのアコースティックギター「FG」で気に入っている点はどこですか。
手になじむところ。にぎりやすさ。海外の有名ギターにはない和製の音が好きです。初めて手にしたのがFGで、それ以外をあまり使っていなかったので。

Question2
持っているFGの特徴や音の違いは?
FG730ST:13歳の誕生日に父親に買ってもらったギター。地元の楽器店で買いました。15歳から今まで使ってます。今は家用ギターとして使用中。そろそろメンテナンスが必要です。
白1(FG-Custom):一度ネックが折れるという大けがからみごと復活。にぎりやすく、ストロークからアルペジオまではば広く使用。ピックアップは旧型で、シャキっとした音がここちよいです。
白2(FG-Custom):1号機と同じ型の2号機はピックアップをA.R.T.ピックアップに変更。より生に近い音が出る。弦高が低いのでアルペジオや指弾きの時の独特なビビリがよい。割とクリアな音がする。
黒1(500X):元々ピエゾだけだったピックアップをA.R.T.に変えました。元々鳴っていたLOWがより出るようになりました。MIDもここちよいです。元々ブリッジにアジャスターがついていたのですが、これを期に取り外してもらいました。
黒2:ジャカジャカと気持ちのよい音がする。割とHIあがりな設定で、会場によってはLOWが出なくて苦労する。

Question3
A.R.T.ピックアップシステムでよくなった点はどこですか?
音。より生に近くなった。弾く強さで強弱つけられるようになった。生々しく出るのでピッキングの時に注意が必要。サスティンが割と短いのも特徴。弦の“死に”が露骨にでる。

Question4
岩沢さんにとって、FGとはどんな存在ですか?
相棒、家族、親戚、親友、戦友、師匠、先生、道具、趣味、オブジェ、携帯、荷物・・・そんなトコです。感謝してます。好きです。

&Message
ギターを愛する読者の方々にメッセージをお願いします。
ギターがうまくなる秘訣を教えてください。
北川悠仁

ゆず 北川悠仁

Question1
ニュー・アルバム『WONDERFUL WORLD』について教えてください。また、ツアーの見所、力を入れている点は?
●アルバムについて。デビュー11年目を迎え、今までやってきたものは更に強固に大切にしつつも、多くの方との出会いやチャレンジをし、新たなるゆずを表現したアルバムです。
●LIVEについては、足し算ではなく引き算。足して盛り上げるのではなく、あえて引いてみる事で、音も演出も更なるダイナミックスと広がりを作っている所です。

Question2
アコギはどんな存在ですか?
恩人みたいな存在です。

&Message
ギターを愛する読者の方々にメッセージをお願いいたします。
まだまだ未熟者ではありますが、「もっと上手くなりたい!!」の気持ちを大切に精進していきたいと想います。お互い楽しみながらGood playしましょうね!!

新着情報

feed

2017年5月10日 [ギター・ベース]
【イベント情報】池部楽器GRANDEY BASS TOKYO『ヤマハBBシリーズ発売記念・BB徹底解説Vol.2 feat.高原未奈』開催

大好評を頂いている店舗内クリニック【Bass Meeting】ヤマハBBシリーズ発売記念イベント第二弾に、
GRANDEY BASS TOKYOのイベント/セミナーでお馴染みのベーシスト高原未奈氏!「真空ホロウ」の正式メンバーとなって初登場です。新発売ヤマハBBシリーズの魅力に迫ります。新BBのサウンド、弾き心地、拘りの仕様などなど、皆さまの疑問にその場でお答え。旧モデルBB2024Xをメインに使って来られた高原氏から、新旧モデルの差をリアルな切り口で解説して頂けることでしょう。イベント後には試奏タイムもご用意する予定ですので、じっくりと試奏可能。進化した新BBを、見て、聞いて、触って、存分に体感頂ける貴重な機会!
更に、真空ホロウのNEWアルバム発売を記念して、高原氏ご本人による収録曲全曲解説の第二部(有料)も開催。ライブハウスより近い距離でアンプ生音のプレイをお楽しみ頂けます!レコーディング中のエピソードも聞けるかも?奮ってご参加下さい。

■日時:2017年5月27日(土)
第一部 開場16:00 / 開演16:30 参加費 無料 
第二部 開場17:40 / 開演18:00 参加費 1,500円(税抜)
■場所:GRNDEY BASS TOKYO店内特設イベント会場
※各回ごとのご予約が必要です。第一部、第二部ともにご参加希望の場合は二回お申し込み下さい。
■お問い合わせ:イケベ楽器GRANDEY BASS TOKYO TEL:03-645-1969

2017年5月9日 [ギター・ベース]
【イベント情報】島村楽器名古屋パルコ店 “軽音生応援!弓木英梨乃 初心者向けエレキギターセミナー”開催

若手実力派ギタリスト弓木英梨乃さんを迎え、軽音楽部に入ったばかりの学生の皆さん、ギターを始めたばかり、始めてみよう、もっと上手くなりたい軽音楽部在籍の方にぴったりのエレキギターセミナーです。エレキギターの特長から、練習方法・奏法紹介の他、アンプの歪ませ方、エフェクターセッティング、音作りのコツなど盛りだくさん!弓木さんのギター演奏を交えながら、分かりやすく解説します。是非お気軽にご参加下さい。

■日時:2017年6月4日(土)開場14:30 / 開演15:00 (16:40終了予定)
■場所:島村楽器名古屋パルコ店内スタジオ
■参加費:会員…2,160円(税込)/ 一般…2,700円(税込)

2017年5月2日 [ギター・ベース]
【お知らせ】月刊Go!Go!GUITAR Presents“DEPAPEPE” 三浦拓也がヤマハNew A seriesを弾く!動画公開しました。

2017年4月13日 [ギター・ベース]
【イベント情報】アコースティックギターの祭典『ヤマハ アコースティック・マインド2017』開催

「Yamaha Acoustic Mind」が今年は2Daysで開催大決定!今年のテーマは「THE SESSION」どんなコラボが飛び出してくるのか?!豪華アーティスト陣で織り成すスペシャルセッションに乞うご期待!!
開催日:2017年9月17日(日)、18日(月・祝)
出演アーティスト
17日:馬場俊英、スキマスイッチ、ISEKI
18日:井上苑子、May'n、セレイナ・アン、瀬川あやか、ISEKI(ホスト役) and more

2017年4月10日 [ギター・ベース]
【イベント情報】サウンドメッセin大阪2017にて『ヤマハギター女子Style』フォロワーさんWelcomeキャンペーン実施!

ページトップへ戻る

DEPAPEPE 三浦拓也がヤマハnew A seriesを弾く!(月刊Go!Go!GUITAR掲載)

  • depapepe

ヤマハギター オフィシャルSNS登場!

  • インスタグラム
  • Twitter

アコースティックギター取扱店

  • Lisland

関連リンク

  • 大人の音楽レッスン
  • 楽器解体全書
  • アーティスト
  • 高校軽音楽部支援サイト K-ONB
  • BACKSTAGE
  • ygd
  • ヤマハ ギターの歴史