トランスアコースティック™ギター

TransAcoustic™ Guitar LL-TA/LS-TA

弾いても、聞いても驚きのサウンド

環境の整った部屋でギターを弾くことは、誰にとっても楽しく、良い演奏を可能にする一つの要素ではないでしょうか。
ヤマハのトランスアコースティック™ギターは、アンプやエフェクター等の周辺機器を使わずにギター本体だけで、今までに無い豊潤な響きを実現することができます。練習、作曲、録音、ちょっとした演奏など、どんな環境でもあなたの演奏を心地良く響かせ、ギタリストの創造力に満ちた時間を共有させててくれます。一度体験したら、もう他のギターに満足することはできないことでしょう。

ユースケース

Living Roomトランスアコースティック™ギターは、自宅演奏に最適です。仕事が終わって自宅でくつろぎながら演奏。週末の曲作り、友人とのアンサンブル。どんな場面でも演奏の楽しさを引きたてることでしょう。

Cafeカフェや小さなライブスペースにおいて、トランスアコースティック™ギターは最大のパフォーマンスを実現します。リバーブ、コーラス等のライブに適したエフェクトを搭載。そのエフェクトは電源を必要とするアンプ等の機材を使用することなく、全く新しい演奏経験をギタリストにお届けします。

FEATURES

シンプルなコントロール部

3つのシンプルなツマミにより、エフェクト及びラインアウトの音量レベルを調節可能。
操作ツマミは、小型化設計を施しボディ内部に装着。音に影響を与えるボディ加工を最小限にとどめることで、ギター本体が持つ生鳴りを十分に引き出します。

  1. リバーブコントロール(Room/Hall)
  2. コーラスコントロール
  3. TAスイッチ/ラインアウトボリュームコントロール*

*TAスイッチを長押し(0.3秒間)することにより、TA機能を引き出せます。
*LINE OUTジャック接続時には、本体のエフェクトとアウトプットのエフェクトのボリューム調整が同時に可能になります。
*リバーブタイプは、ツマミの12時地点にて、自動的に切り替わります。

Sound Sample

Normal
Reverb
Chorus
Reverb + Chorus

アクチュエーター

Actuator


デジタル技術を使った機能を持ちながら、発音はアコースティックの方式で行うヤマハ独自の技術「TransAcoustic™」を搭載。電気信号に変換された弦振動は、エフェクトをかけた状態で、裏板の内側に設置されたアクチュエーター(加振器)に伝えられます。トランスアコースティック™ギターの心臓部とも言えるアクチュエーターで、リバーブやコーラスといったエフェクト信号を振動に変換してギター全体に伝える構造を実現。アンプやスピーカーを繋がずに、ギター本体でエフェクター音を発することが可能になりました。

Pick Up

トランスアコースティック™ギターレビュー(WEB音遊人)

気持ちよくて、ずっと弾いていたくなる!新ジャンルのギター「トランスアコースティック™ギター」の仕組みを紹介します。

製品ラインナップ

全1件のうち、1-1件を表示しています。

*仕様を比較したい製品にチェックを入れてください(5つまで選択できます)

LL-TA

LL-TALL-TA

希望小売価格: 150,000円(税抜)

音響効果の優れた部屋でギターを演奏することは、心地良く、何にも替えがたい刺激でしょう。より上手く、もっと長く弾いていたいギタリストの創造性に満ちた時間を共に過ごす1本に、トランスアコースティック™ギター。アンプを使用することなく、ギターの生音にリバーブ、コーラス等のエフェクトをかけられる、全く新しい演奏体験をお届けします。 アコースティックギターの枠を超える新しい次元へ。

    ページトップへ戻る