• mixiチェック

ピアノのお手入れ

アコースティックピアノは生き物といわれます。
それは木、フェルト、クロス、金属など、温度や湿度といった周囲の環境に敏感に影響される生きた材料が随所につかわれているから。
ピアノの性能をより良く保つためのアドバイスをご紹介しましょう。
また、ピアノを気持ちよく弾いていただくためのエチケットをご紹介します。

ピアノ保管上のご注意(温度・湿度・お手入れ)

ピアノの置き場所で注意することは?

p5-1-0-1.gif

外気の影響や直射日光を受けやすい窓際や、外壁に面したところは避けましょう。
ピアノは重いので、できるだけ安定性の良い場所に。
アップライトピアノを和室に置く場合は、脚の下に敷き板のご利用を。
音のエチケットを考えて、なるべく隣家に面していない部屋に置きましょう。.

ピアノにとって一番いい環境は?

p5-1-1-1.gif


p5-1-1-2.gif

温度は15℃~25℃、湿度は冬季:35~65%、夏季:40~70%。つまり、人間にとって快適な環境が、ピアノにとっても一番いい環境です。湿気が多すぎたり、逆に乾燥しすぎはピアノの大敵です。

温度や湿度が高くなると、どうなる?
人間が汗をかくように、ピアノも汗をかきます。木やフェルト、金属の部分(アクション、ハンマー、弦など)に影響が出て、音が出にくくなったり、こもったり、鍵盤が下がったままになったり、金属部分にサビが出やすくなったりします。

それを防ぐには?
雨の日、夜間などは窓を閉め、ピアノの蓋も閉めましょう。反対に、晴れた日には窓を開けて、風通しをよくしましょう。
あまり湿度の高いところでは除湿器の使用をお勧めします。

乾燥しすぎの場合は?
木の部分に影響が出て、弾くとキシむような雑音や、ビリビリという雑音が聞こえたり、音程が乱れたりします。

それを防ぐには?
観葉植物を置くとよいでしょう。
夏にエアコンをかけていると、乾燥しすぎてしまうことがあります。少し湯気を立てたり、加湿機の利用も考えましょう。

お部屋の冷暖房で注意することは?
クーラー、エアコン     
水滴が落ちることがあるので、ピアノの真上には取り付けないようにしましょう。
お部屋を急激に暖めたり、冷やしたりするのは避けましょう。空気中に水蒸気が発生したり、逆に乾燥しすぎて、ピアノにも良くない影響を与えます。

ガスストーブ、石油ストーブ
水蒸気が発生するので、お部屋の換気に気をつけましょう。
ストーブの上にヤカンなどを乗せるのも、水蒸気を発生させるので、やめましょう。

電気ストーブ
ピアノにとっては一番理想的な暖房機ですが、直接熱が当たらないよう、できるだけピアノから離しましょう。

家庭でできるピアノのお手入れ

p5-1-2-1.jpg

どんな手入れが必要?
・ピアノをほこりや汚れから守るため、塗装してある表面や鍵盤の部分を、気がついたらそのつど手入れしてあげましょう。

塗装面
・表面についたほこりは、ピアノ用の羽毛や、やわらかな布で軽くはらいましょう。
・ピアノ用ワックスを使う場合は、機種によって適・不適があるので、ヤマハピアノの特約店にご相談ください。
・市販の化学雑巾や外装手入れ剤は成分がわからないので、使用を避けましょう。

鍵盤
・やわらかな布でから拭きしましょう(塗装面を拭いたのとは別の布で)。
・汚れが目立つ場合は、中性洗剤を薄くしみこませた布を固くしぼって、拭きとりましょう。
・ヒビ割れの原因になるので、アルコール類は使わないように。
・なんといっても、汚れた手で弾かないことが一番です。

ピアノにも定期健診(調律)が必要です

p5-1-3-1.jpg

なぜ調律が必要?
・     ピアノの弦は1本平均90キロという強い力で張られています。だから、たとえピアノを弾かなくても、時間がたつにつれて次第に弦が伸びていき、音程が乱れてきます。
・     正しい音で弾いていただくためには、少なくとも1年に1度は定期的に調律が必要です。
・     特にピアノをお求めになってから1年ほどの間は、弦の伸びが大きいので、調律も年に2回ぐらいはするようにしましょう。
・     調律はピアノの健康診断としても大切です。

調律ではどんなことをする?
ふつうは「調律」という言葉で、ピアノの技術的な手入れの全体を指します。それには大きく分けて、次の3つの作業があります。

p6-2-4-1.jpg 

整調……鍵盤やアクションを微調整して、タッチ・弾きごこちを整えます。

p6-2-4-2.jpg

調律……弦を巻きつけているチューニングピンというピンを、チューニングハンマーという道具で締めたりゆるめたりして、音程を合わせます。

 

p6-2-4-3.jpg

整音……ピッカーとよばれる針を刺したりしてハンマーヘッドを整え、音量・音色・全体の音のバランスを整えます。

 

さらに詳しく知りたいときは「ピアノ技術者の仕事 」をご覧ください。

 

地震などの場合は?

p5-1-4-1.gif



地震への備えについてはこちらをご覧ください。

ピアノは大きくて重いもの。万一大きな地震でピアノごと倒れたりしたら、大けがの原因になります。こんなところに気をつけましょう。

置き場所に注意。
板張りの床など、ピアノが平らに置ける場所を選びましょう。

アップライトピアノの重心は後ろ寄り。
背後がふすまや障子のような軽いものだと、ぐらっときたら後ろに倒れてしまいます。壁を背にする場合も、ぶつかった反動で逆に倒れることがあります。壁面 からは10センチくらい離して置きましょう。

ピアノの下に隠れない。
机の下にもぐりこむような感覚で、ピアノのかげに入ったり、動くピアノを体で支えたりしないでください。 地震の際は、すぐにピアノから遠ざかりましょう。

ピアノ用の地震対策器具が市販されています。
ヤマハピアノ特約店でご相談ください。


その他注意することは?

ピアノの上に置かないで!

ピアノの上には次のようなものは置かないようにしましょう。
・ビニール加工してある表紙の本やノート、教材、プラスチック製の消しゴム、おもちゃなど
……外装を傷めるおそれがあります。

・水の入った花びんや鉢
……水がこぼれたら大変。

・ガラス製品
……共鳴して、雑音の原因となります。


鍵盤の隙間に鉛筆の芯やヘアピンなどを落とさないで。
・鍵盤が動かなくなることがあるので、ご注意ください。


新着情報

feed

2017年8月10日 [ピアノ・鍵盤楽器]
8/27 新東名 浜松サービスエリア上り線にてピアノ不思議体験ショー[1500KB]

新東名高速道路 浜松サービスエリア NEOPASA浜松上り線「MUSIC SPOT」でピアノ不思議体験ショーを開催いたします。
8月27日(日) (1) 10:00~ (2) 11:00~ (3) 13:00~ 各回30分
ピアノ博士とその助手が、ピアノの音の鳴る仕組みや調律の仕方など実演を交えて紹介してくれます。
実際にピアノのボディや鍵盤のパーツに触れてもらったり、解体、修復に参加してもらいます。
夏休みの自由研究の参考にぜひいらしてください。

2017年5月23日 [ピアノ・鍵盤楽器]
【クラビノーバ】お部屋に鍵盤楽器を3Dで配置できるスマホアプリに、クラビノーバ CLPシリーズ新モデルの掲載がスタート

2017年3月24日 [ピアノ・鍵盤楽器]
【ピアノ・エレクトーン】お部屋にピアノやエレクトーンを3Dで配置できるスマホアプリ

2016年12月12日 [ピアノ・鍵盤楽器]
【ヤマハミュージックデータショップ】12月25日まで期間限定で、全品10%OFF!ウインターセールを実施!

2016年7月4日 [ピアノ・鍵盤楽器]
ヤマハミュージックデータショップにて、「サマーセール2016」を実施中!

全商品10%OFFでお求めになれます。7月4日(月)~7月17日(日)23時59分まで。
この機会にぜひMIDIやレジストデータをお買い求めください。

  • mixiチェック

ページトップへ戻る