ローカルルーターで複数のLANを接続(双方向の通信) : コマンド設定

本機能の対応機種は、RTX5000RTX3500RTX1210RTX1200RTX810NVR700WNVR510NVR500
FWX120です。

図 ローカルルーターで複数のLANを接続

ローカルルーターで複数のLANを接続する設定例です。

各部門同士、双方向に通信できる設定です。
すでに存在している部門2と部門3の社内ネットワークに、ルーターAとともに部門1を追加する前提で説明します。

本機能の対応機種のうち、設定例を掲載している機種は、以下のとおりです。

機種 掲載内容 備考
ルーターA

RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX1200 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 FWX120

コマンド設定例

ルーターAの設定例

ゲートウェイの設定

ip route default gateway 192.168.100.254

LANインタフェースの設定

ip lan1 address 192.168.200.1/24
ip lan2 address 192.168.100.1/24

ルーターBの設定例

既存の設定に、部門1へのゲートウェイを追加してください。

ゲートウェイの設定

ip route 192.168.200.0/24 gateway 192.168.100.1

【ご注意】

本設定例は、設定の参考例を示したもので、動作を保証するものではございません。
ご利用いただく際には、十分に評価・検証を実施してください。

ページトップへ戻るReturn to Top