拠点間ネットワーク

拠点間を繋ぐ最適なネットワーク構成をご提案

IPsecを使用したVPN拠点間接続(2拠点) : コマンド設定

2つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(2拠点) : Web GUI設定

2つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + 内蔵無線WAN(拠点側) : コマンド設定 + NVR700W Web GUI設定

本社は有線回線、拠点は携帯電話回線で、拠点側から本社にリモートアクセスVPN接続を行う設定例です。

使用機種: RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX810 NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + 内蔵無線WAN : NVR700W Web GUI設定

内蔵無線WANでインターネットに接続して、拠点間のVPN接続を行う設定例です。

使用機種: NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + 内蔵無線WANバックアップ : コマンド設定

各拠点でインターネットを利用しながら、拠点間をVPN接続する設定例です。1台のルーターに2本の回線を収容し、回線に障害が発生したとき、予備の回線に自動的に切り替えます。

使用機種: RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX810 NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + 内線VoIP : NVR700W Web GUI設定

2つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。インターネット電話(VoIP)とVPN接続を併用して、安全な内線通話を実現します。

使用機種: NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(3拠点) : コマンド設定

3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(3拠点) : Web GUI設定

3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 NVR700W

IPsecを使用したVPN拠点間接続(3拠点) : RTX810 Web GUI設定

RTX810×3台でのIPsecを使ったVPN 3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX810

IPsecを使用したVPN拠点間接続(3拠点) : FWX120 Web GUI設定

FWX120×3台でのIPsecを使ったVPN 3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: FWX120

IPsecを使用したVPN拠点間接続(3拠点) + ISDNバックアップ : コマンド設定

ISDNバックアップ回線VPN 3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210

PPTPを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + ネットボランチ電話 : Web GUI設定

VPNトンネリング&VoIP 2つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: NVR700W NVR510

PPTPを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + ネットボランチ電話 : NVR500 Web GUI設定

NVR500を使ったVPNトンネリング&VoIP 2つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: NVR500

PPTPを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + 内線VoIP : Web GUI設定

VPNトンネリング&VoIP 2つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: NVR700W NVR510

PPTPを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + 内線VoIP : NVR500 Web GUI設定

NVR500を使ったVPNトンネリング&VoIP 2つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: NVR500

PPTPを使用したVPN拠点間接続(3拠点) : NVR500 Web GUI設定

NVR500×3台でのPPTPを使ったVPN 3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: NVR500

PPTPを使用したVPN拠点間接続(3拠点) + リモートアクセス : Web GUI設定

PPTPを使ったVPN 3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 NVR700W NVR510

PPTPを使用したVPN拠点間接続(センター&拠点) + リモートアクセス : コマンド設定 + NVR500 Web GUI設定

PPTPを使ったVPN 3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR500

PPTPを使用したVPN拠点間接続(センター&拠点) + リモートアクセス : コマンド設定 + RT58i Web GUI設定

PPTPを使ったVPN 3つのオフィスでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR500

PPTPを使用したVPN拠点間接続(センター&拠点) + リモートアクセス : コマンド設定 + Web GUI設定

PPTPを使ったVPN センターと拠点とでインターネットを利用しながら、オフィスの間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500

モバイルインターネットを利用したVPN接続

モバイル端末を利用して拠点間でVPN接続を行う構成です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR700W

PPTPとL2TP/IPsecを使用して外出先からVPN接続する

PPTPとL2TP/IPsecを使用して、外出先のPCやスマートデバイスからVPN接続する設定例です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR700W NVR510 YMS-VPN8

IPsecパススルー

本社と拠点にあるVPNクライアント間で、IPsecによるVPN接続を行う設定例です。

使用機種: RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX810 NVR700W NVR510

PPTPパススルー

本社と拠点にあるVPNクライアント間で、PPTPによるVPN接続を行う設定例です。

使用機種: RTX1210 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500

2つの拠点間で同一セグメントのネットワークを構築する

L2TPv3(Layer 2 Tunneling Protocol version 3)を利用して、複数の拠点で同一セグメントのネットワークを構築する設定例です。

使用機種: RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX810 NVR700W

3つの拠点間で同一セグメントのネットワークを構築する

L2TPv3(Layer 2 Tunneling Protocol version 3)を利用して、複数の拠点で同一セグメントのネットワークを構築する設定例です。

使用機種: RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX810 NVR700W

Twice Nat機能を利用した拠点間接続

Twice NAT機能を利用してLAN側のネットワークに同じプライベートアドレスを使用している拠点間を安全につなぐ構成です。

使用機種: RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX810 NVR700W

データコネクト拠点間接続(1)

データコネクトサービスを利用して、拠点間でVPN接続を行う構成です。

使用機種: RTX1210 RTX810 FWX120

データコネクト拠点間接続(2)

データコネクトサービスを利用して、拠点間でVPN接続を行う構成です。

使用機種: RTX810

データコネクト拠点間接続(3)

データコネクトサービスを利用して、拠点間でVPN接続を行う構成です。

使用機種: FWX120

NGN網を利用したバックアップ構成

インターネットVPN経由をメイン経路、NGN網を介した経路をバックアップ経路とする設定例です。

使用機種: RTX1210

他拠点のルーターをGUIで管理する

本社と拠点間をVPNで接続し、本社側の管理用PCから、拠点のRTX810のGUIにアクセスして、拠点のネットワークを管理する設定例です。

使用機種: RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX810 NVR700W

RTX810 GUI「IPsecを使用したネットワーク型LAN間接続VPN」による設定方法(固定IPアドレスを使用する)

RTX810 GUI「IPsecを使用したネットワーク型LAN間接続VPN」を使用して、2拠点間でVPN接続を行う設定について説明します。本構成では、センター、拠点の両方にプロバイダから固定のグローバルアドレスが割り当てられているとします。

使用機種: RTX810

RTX810 GUI「IPsecを使用したネットワーク型LAN間接続VPN」による設定方法(拠点側が動的IPアドレス)

RTX810 GUI「IPsecを使用したネットワーク型LAN間接続VPN」を使用して、2拠点間でVPN接続を行う設定について説明します。本構成では、センターにプロバイダから固定のグローバルアドレスが割り当てられていて、拠点にはプロバイダから不定のグローバルアドレスが動的に割り当てられるとします。

使用機種: RTX810

ページトップへ戻るReturn to Top