おとまち 音楽の街づくり事業

topへ

otomachi

おとまち 音楽の街づくり事業

プロジェクト

課題解決に向けた取り組み

  • テーマ:街の歴史を未来へつなぐ音楽祭とは

春日大社×春日野音楽祭実行委員会×おとまち

春日大社×春日野音楽祭実行委員会×おとまち

奈良という土地がもつ千古の記憶をたどり、
市民が街を見つめ直し、未来を考え、
人づくりのきっかけとなる新しい祭り「春日野音楽祭」。

Project Summary

奈良・春日大社の 「式年造替」は1250年にわたり、20年に一度ご奉仕され続けてきた至高最上の祭典です。 この「式年造替」をきっかけに、新しい奉祝行事として誕生した「春日野音楽祭」。立ち上がりにあたり、紐解かれたのは、春日大社や奈良の歴史そのものであり、創建から奉仕されてきた「祭」や「式年造替」が伝えようとしている心でした。 実行委員会の方は、奉祝行事は"音楽祭"でなくてもよかった。でも"音楽祭"を立ち上げて本当によかったと口にします。 それは音楽祭そのものも含め、つくりあげていくプロセスこそが、奈良の魅力の再認識となり、新たな奈良をつくり、この体験を通して後世へ受け継がれる手応えを感じたからです。 では、「春日野音楽祭」はどのようにしてつくられ、毎年進化を続ける新しい祭りとなったのか。 おとまちの吉田が解説します。

地域 × 音楽で あなたの感動が街づくりにつながる
第2回春日野音楽祭
音楽の街づくり参加パスポート
  • ボブ・ジェームスボブ・ジェームス
  • 古澤 巌古澤 巌

アーティストと奈良の地域とあなたで、
感動をともに創るプログラムです。

Project Report

奈良県奈良市春日野音楽祭

奈良県奈良市
春日野音楽祭
http://kasuganofes.jp/

  • おとまちについて
  • プロジェクト
  • コンテクスト

pagetop

ページトップへ戻る

このページではJavaScriptを使用しています。JavaScriptをONにしてご覧ください。