コントラバス・打楽器奏者・指揮者用椅子

主な特長

・ 耐久力に優れ、半円形の足置きも支えに十分。丸い座面と低い背が腹筋を支え、長時間の演奏も楽にできる自然な姿勢を作ります。

・ 幅が狭く、盛り上がった背もたれを採用。胸が広がり、よりよい呼吸で演奏することができます。また、安定した自然な姿勢が保たれるので、腰への負担も軽減されます。

・ クッション入り特殊織布です。

・ 疲労や不快感を軽減する自然な曲面仕上げ。

・ 演奏の理想形と言われる立奏状態を座奏のまま作ります。

・ 床を傷つけないグライド装備なので、安定性が増し、移動も楽に行えます。

・ 後ろに倒れにくい設計を施し、安全性に配慮しました。

人間工学に基づいて作られています。

人間への負荷を抑え、演奏能力を引き出す椅子とはどのようなものでしょうか?

詳しくは図を拡大してご確認ください。