MCR-B043 マイクロコンポーネントシステム

MCR-B043 マイクロコンポーネントシステム

希望小売価格:オープン価格 *オープン価格製品の価格は販売店にお問い合わせください

  • 2015年10月 発売

ヤマハ発動機株式会社のバイクをモチーフにしたデザインをアクセントに幅広い音楽ソースを手軽に楽しめるBluetooth®対応マイクロコンポ

ヤマハ発動機株式会社のバイクをモチーフにしたデザイン・カラーを採用

ヤマハ発動機(株)の協力のもと、バイクのディテールをデザインに採用しました。トップパネルの装飾はエンジンのフィンを、音量調整ノブはラジエターキャップをモチーフにしています。カラーは、落ち着きのある(W)ホワイト、(B)ブラック、インテリアのアクセントに最適な(R)レッド、(D)オレンジの4色の他、各色限定100台にて(AL)ライトブルー、(A)ブルー、(GD)ダークグリーン、(C)ベージュ、(HD)ダークグレー、(Y)イエローの6色をご用意。それぞれ実在するヤマハバイクのボディカラーをイメージし、(D)オレンジ、(HD)ダークグレー、(Y)イエローにはスポーティなストライプを施しました。

Bluetooth®ワイヤレス再生や、様々な音楽ソースに対応したオールインワンモデル

本機はBluetooth®に対応し、スマートフォンやタブレットなどの音楽をワイヤレスで手軽に再生することができます。さらに、CDやUSBメモリーの音楽再生、FM/AMラジオ聴取が行えるほか、AUX-IN端子を搭載し、パソコンやデジタル音楽機器の音源の再生も可能で、様々な音楽ソースを一台で楽しめます。また、フロントパネルのUSB端子は、スマートフォンやタブレットの充電にも使用することができます。

パワフルで豊かなサウンドを再現する、こだわりの高音質設計

奥行に余裕を持たせたバスレフ式のキャビネットと11cmフルレンジスピーカーを採用し、パワフルな低音とクリアな中高音を実現しています。また、ボリュームコントロールの構成を見直すことでノイズレベルも低減しました。さらに、ヤマハ独自の音質改善技術「ミュージックエンハンサー」の搭載により、スマートフォンやタブレット内に保存した圧縮音楽ファイルをよりダイナミックに再生できます。

災害対策のFM補完放送も受信できる、FMワイドバンドチューナーを搭載

都市部におけるAM放送の難聴取対策や災害対策などを目的に、旧アナログテレビ放送の放送帯域の一部(V-Low帯域)を利用して既存のAM放送をFM帯域で同時放送する「FM補完放送」が一部地域で開始されました。本機には、そのFM補完放送の放送帯域(90.1〜94.9MHz)を含む広範囲を受信できるFMワイドバンドチューナーを搭載しました。ノイズや電波障害によりAM放送が受信しにくい地域でも、AM局の放送番組をFM補完放送で快適に聴取できます*。

* FM補完放送は2014年末以降、日本国内各地のAM放送局の一部で運用が開始され、今後も順次拡大が見込まれています。

運用開始時期や放送周波数、FM補完中継局の所在地などに関する詳細は各AM放送局にお問い合わせください。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。