重量について

お客様のお部屋の耐荷重に対するアビテックスの荷重

  • アビテックスの荷重については、に記載しております。
  • 家屋の耐荷重については建築基準法において、床1㎡当たり180kgまで耐えられるように作ることが決められています。
    アビテックスの荷重は、概ねこの範囲の中に納まるように設定されておりますが、施工の状況や家屋の築年数、またアビテックス以外の家具等の荷重状態といった様々な条件によって変わってきます。最終判断は建設会社、ハウスメーカー、設計事務所など建築に携わった方にお問い合わせ下さい。