分数バイオリンの選び方

分数バイオリンの選び方。お子様に最適なサイズのバイオイリンをえらびましょう

お子様の身長と分数バイオリンの目安

大人用のフルサイズバイオリンを4/4サイズと表すのに対して、子ども用のバイオリンは「分数バイオリン」とも呼ばれ、一般に販売されているサイズとして 最小の1/16サイズから 1/10、1/8、1/4、1/2、3/4 と大きくなっていきます。

お子様に適したサイズを選ぶには、年齢や身長を目安とした対比表(下図)をご参考にされる方法がありますが、実際に楽器を手にとって確かめることをおすすめいたします。対比表は目安であり、お子様によって身長の想定よりも腕の長い短いがあり、分数サイズが不適合となる場合がありますのでご注意ください。

理想的なサイズは手に取ってお確かめください

手にとって楽器を選ぶ場合、まず下記のイラストのように楽器を左肩に置き、左手をバイオリン先端のスクロール(うずまき)の方に伸ばします。その際にスクロールを握ることができるくらいに手が届き、左手のひじが少し曲がるような余裕のある状態が理想です。ひじが伸びきっていたり、逆に90度くらい曲がっているものは適当なサイズとはいえません。

分数バイオリン ラインナップ

サイズ モデル品番  
1/16 V5SC 1/16 製品情報はこちら
1/10 V5SC 1/10 製品情報はこちら
1/8 V5SC 1/8 製品情報はこちら
1/4 V5SC 1/4 製品情報はこちら
1/2 V5SC 1/2 製品情報はこちら
3/4 V5SC 3/4 製品情報はこちら
1/8 V7SG 1/8
1/4 V7SG 1/4
1/2 V7SG 1/2
3/4 V7SG 3/4

Braviol(ブラビオール)の分数バイオリン
V5SCシリーズに分数サイズ3品番が加わりました。
“安心の”V5SCシリーズ“こだわりの”V7SGシリーズどちらも好評発売中!

ザハール・ブロン氏 「初めてのバイオリン選びとは」
世界の第一線で活躍するバイオリニストを輩出し続けるブロン教授のメッセージ。
お子様に弦楽器を習わせようとお考えの親御さんへ。