吹奏楽の時間Presentsピアニカでスーザの名曲にチャレンジ!

吹奏楽の時間Presentsピアニカでスーザの名曲にチャレンジ!

ABCラジオ「吹奏楽の時間」リスナー参加イベント(公開収録)を開催します
1部はリスナーによるピアニカ体験、たのしくレクチャーを受けてスーザの名曲「星条旗よ永遠なれ」にチャレンジ!
2部は番組出演者によるトークとゲスト演奏を楽しんで、練習の成果ピアニカ合奏を披露しましょう。
当日の模様は3月10日(日)・3月17日(日)「吹奏楽の時間」内で放送予定です。

ゲストはピアニカ奏者妹尾美穂、エレクトーンプレイヤー鷹野雅史。
吹けば簡単に音が鳴り、初心者にもとってもやさしい楽器 ヤマハピアニカ。
あなたもゲストプレイヤーと一緒にピアニカで、「吹奏楽」を体験しませんか?
ピアニカ合奏参加者(1部&2部とも参加)を募集します。
※公開収録 観覧参加者(2部のみ)も同時募集

チャレンジ!ピアニカ体験概要

ピアニカ合奏参加者 30名を募集します。
※はじめての方から経験者まで、どなたでも参加いただけます。
※ピアニカは準備します。持参される場合はお申込みの際、その旨お知らせください。
※ピアニカ合奏「星条旗よ永遠なれ」ほか当日使用する楽譜は1月21日(月)より、このページでダウンロードできます。
なお、事前に練習をしていただく必要はありません。当日詳しくレクチャーしますので、ご安心ください。

公開収録 観覧参加者募集概要

公開収録 観覧参加者50名を募集します。

日時

2019年2月24日(日)
ピアニカ合奏参加者13:00~16:30予定
公開収録 観覧参加者14:30~16:30予定

会場

ヤマハ大阪ビル3階アルモニー
〒550-0015 大阪市西区南堀江1-2-13

参加費

無料 ※交通費は各自でご負担ください。

応募期間

2018年12月21日(金)~1月25日(金)

応募・応募方法・当選結果

応募・応募方法・当選結果はABCラジオ「吹奏楽の時間」オフィシャルサイトに掲載の募集要項をダウンロードし、ご確認ください。

出演者

和沙哲郎 番組パーソナリティ 元ABCアナウンサー
丸谷明夫 大阪府立淀川工科高校名誉教諭

ゲストプレーヤープロフィール

妹尾美穂/ピアニカ

鍵盤ハーモニカ奏者・ピアニスト・ドラムサークルファシリテーター・ドラムサークルファシリテーター協会理事・REMO社公認ドラムサークルファシリテーター

ヤマハWEBページにて「ピアニカ」 動画コンテンツに出演。ヤマハ 大人のピアニカ『P-37EBK』『P-37EBR』記者会見にて、ピアニカ演奏プレイヤーとして抜擢。 国内最大級の楽器展示会「楽器フェア2014」ピアニカ奏者として出演。小学校で音楽専科として8年勤めた経験を生かし、鍵盤ハーモニカコンサートや芸術鑑賞会・アウトリーチ、鍵盤ハーモニカ導入講習、指導者研修などを全国で行う。
2017年 音楽之友社出版 雑誌「教育音楽〜小学版〜」にて【クラスみんなができる! ワクワク鍵盤ハーモニカ】連載。鍵盤ハーモニカのワクワク伝道師として活動中。

鷹野雅史/エレクトーン

1台のエレクトーンを自身のオーケストラ(STAGEAフィル!)に見立て、指揮者さながらの圧巻のパフォーマンスで様々なジャンルの音楽を奏でる独特なスタイルは、日本国内のみならず、広く海外からも支持されている。歴訪した国は欧米、アジア・オセアニアなど32ヶ国。1988~89年、ニューヨークのマンハッタンに駐在。当時、カーネギーホール横に有ったヤマハコミニュケーションセンター(YCC)のR&Dで一流ミュージシャンとの交流を深めながらエレクトーンを含む電子鍵盤楽器の普及啓蒙に努める。
演奏活動のほか、作・編曲、指揮、コンサートプロデュースも行う。
教育的活動にも熱心で、現在、名古屋芸術大学音楽学部の准教授。

番組概要

ABCラジオ「吹奏楽の時間」

放送日時:毎週日曜日あさ6時45分~7時
放送局:ABCラジオ AM1008/FM93.3
番組ホームページURL:https://www.abc1008.com/suisougaku/
番組出演者:
和沙哲郎(番組パーソナリティ 元ABCアナウンサー)
丸谷明夫(レギュラー出演者 大阪府立淀川工科高校名誉教諭)