Line6/Ampeg製品 修理のお申し込み

被災したヤマハ製品の特別修理サービス対応のご案内

2020年7月6日

窓口臨時休業のお知らせ

2020年6月19日

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、以下の窓口を臨時休業しております。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

臨時休業窓口

窓口 休業期間
バイカウントオルガンお問合せ窓口※1 4/9~
※1 メール(Webフォーム)によるお問い合わせはご対応しております。

お買い上げ先のお店にご相談を!

・修理についてのお問い合わせ・ご依頼はお買い上げの販売店、または最寄りのヤマハ特約店で承っております。

・お買い上げのお店でご加入された延長保証サービス(保険)をご利用される場合は、お買い上げのお店に修理をご依頼ください。

[持込修理サービス]持込修理対象品

修理品をお持込いただき、修理完了後にお持ち帰りいただきます。

[送付修理サービス]持込修理対象品

修理品をご送付いただき、修理完了後にお客様のご自宅へお届けします。

修理のご依頼・ご相談先

修理料金の目安

Line6

修理内容事例 料金
マルチエフェクター 電源入らない 10,000円~
40,000円
音が出ない 10,000円~
40,000円
フットスイッチが効かない(1箇所) 10,000円~
15,000円
ギターワイヤレス トランスミッターの電源が入らない 10,000円~
20,000円
音が出ない・音が途切れる 8,000円~
20,000円
外装破損 8,000円~
エフェクトペダル 音が出ない 8,000円~
13,000円
電源が入らない 8,000円~
20,000円
フットスイッチが効かない(1箇所) 8,000円~
13,000円
ボーカルワイヤレス マイクの電源が入らない 8,000円~
18,000円
マイク破損 8,000円~
18,000円
ボディパックの電源が入らない 10,000円~
20,000円
ノイズが出る(ヘッドセットタイプ) 5,000円~
8,000円

・記載の料金は代表的な症状についての修理料金(技術料+部品代)の目安です。
・出張修理の場合、別途出張料がかかります。 出張料は訪問地域によって異なります。
・修理品をお預かりして宅配でご返却する場合、別途代引き送料・手数料がかかります。
・記載の料金はお客様から弊社修理ご相談センターに直接ご依頼いただいた場合の料金です。