RX-A3020 AVレシーバー 生産完了品

  • 2019年9月30日
    「vTuner」を利用したインターネットラジオサービスに関するご説明
  • 「vTuner」を経由したインターネットラジオサービスの利用が断続的に制限された状態が続いております。当機能をご利用のお客様にはご不便、ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • ヤマハが誇る3次元立体音場再生の最高峰=シネマDSP HD³(エイチディ キュービック)。生の音場データに含まれる膨大な初期反射音情報の完全再現を目指したAVENTAGEの新たなトップモデルが、ここにご紹介するRX-A3020です。その圧倒的に緻密な空間情報を忠実に再現するため、外部パワーアンプを利用した最大11.2chへの拡張性を確保するとともに、基本骨格からディテールに至るすべてを“AVENTAGE基準”で丹念に磨き上げることでヤマハが一貫して追求する「音の静寂性」を最高度に達成。より実戦的な音場補正のための新型YPAO-R.S.C.を搭載したほか、4K映像対応やAirPlay、ハイレゾリューション・ミュージックエンハンサーや Zone対応HDMI出力などの新機能も網羅して、これからの時代のAVアンプにふさわしいクオリティと先進性を身につけました。

    RX-A3020 AVレシーバー 生産完了品

    希望小売価格: 270,000 円(税抜)

    3次元立体音場再生の最高峰=シネマDSP HD³搭載。最大11.2ch対応、新型YPAO-R.S.C.で音と臨場感を極めた9.2ch AVレシーバー

    製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。