RX-V2067 AVレシーバー 生産完了品

RX-V2067は、フラッグシップAVアンプDSP-Z11直系の高音質思想をベースに、最大9.2chまでの発展が可能*な最新のシネマDSP〈3Dモード〉とその効果を室内環境に合わせて最適化するDSPエフェクトレベルノーマライズ、室内の音色を阻害する響きを厳密に計測・補正して理想的な試聴環境をつくり出すYPAO-R.S.C.、最新HQV ビデオプロセッサー「VHD1900」による高度な映像処理回路など、実使用状態における音と映像の再現性を飛躍的に高める最先端のホームシアター技術を存分に盛り込んだハイクラスAVアンプのリファレンスモデルです。3Dコンテンツの普及など多様化が進む2010年代のシアターシーン、その中心で永く色褪せない普遍的価値を追求しました。

* 9.2ch再生には2ch分の外部パワーアンプが別に必要です。

  • 2019年9月30日
    「vTuner」を利用したインターネットラジオサービスに関するご説明
  • 「vTuner」を経由したインターネットラジオサービスの利用が断続的に制限された状態が続いております。当機能をご利用のお客様にはご不便、ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • RX-V2067 AVレシーバー 生産完了品

    希望小売価格: 170,000 円(税抜)

    最大9.2chのシネマDSP〈3Dモード〉再生に対応。充実の高音質設計に加えてHQVプロセッサーによる高度な映像補正機能も魅力のハイグレードモデル

    製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。