EPH-W53 イヤホン 新製品

EPH-W53 イヤホン 新製品

希望小売価格:オープン価格 

  • 2017年12月 発売

着けやすく、外れにくい優れた装着性。アコースティックチューニングにより、音を追求したワイヤレスイヤホン。

  • わずらわしいケーブル接続なし。ワイヤレスで、いつでもどこでも手軽に音楽を楽しめる。
  • 新開発のスタビライザーで、着けやすく、外れにくい快適な着け心地。
  • 自然な装着感でケーブルが気にならないデザイン。
  • アコースティックチューニングにこだわって音を追求。
  • 内蔵マイクで通話や音声コントロール機能に対応。
  • フィット感、遮音性に優れたイヤピース。
  • 最大 約7時間の連続音楽再生が楽しめる。(*使用環境により異なります)
  • 色/仕上げ(H)チタン

スタビライザーで、着けやすく、外れにくい快適な着け心地

ハウジング形状と新開発のスタビライザーは、イヤホンを手にとって装着するまでの“動き”そのものをデザインしました。掴みやすい形状にくわえ、素早く簡単に装着でき、外れにくく、着けっぱなしにしても疲れない自然な着け心地。スタビライザーのサイズも3種類用意することで、耳の形に合わせた最適なフィット感を実現しました。

自然な装着感でケーブルが気にならないデザイン

ケーブルの付け根部分を斜めにカットすることで、装着した時にケーブルが自然と後方に流れるようにデザインしました。また、ケーブルには絡みにくいしなやかな素材を使用したうえ、ケーブル表面にもセレーション加工を施すことで、衣服などとの摩擦が原因となるタッチノイズを抑えます。

アコースティックチューニングにこだわって音を追求

厳選した高精度・小型6.4mmドライバーを搭載したEPH-W53は、鼓膜により近い位置に装着することができ、音の濁りの原因となる外耳道内での不要な音の反射を抑えます。また、左右それぞれにバッテリーを搭載した左右同一構造のハウジングを採用するなど、ヤマハならではのアコースティックチューニングにより音を追い込みました。通勤時など気軽に聴きたい時には、音楽を心地よく楽しむことができ、しっかりと音楽を聴き込みたい時には、音のディテール、質感までしっかり味わうことができます。

ワイヤレスで、簡単オーディオ再生

スーツのポケットなどに入れて手軽に持ち運べるコンパクトなサイズにくわえ、Bluetooth®によるワイヤレス接続で、スマートフォンや携帯音楽プレーヤーの音楽を手軽に楽しむことができます。さらに、Bluetooth®の音声コーデックには、高音質なaptX™に対応しています。また、約2時間の充電で約7時間*の連続音楽再生が可能で、バッテリーには信頼性の高いVARTA社製を採用。通勤や通学など、いつでもどこでも、気軽にいい音を持ち運べます。

*使用環境により異なります。

通話、音声コントロール機能にも対応したリモコン・マイク

基本操作、マイクでの通話をはじめ、接続したBluetooth®機器がSiri などの音声コントロールに対応している場合には、本機からBluetooth®機器を音声コントロールすることもできます。また、真ん中の操作ボタンの表面には凹面加工が施されているので、手探りでも3つのボタンの位置関係がわかりやすく、手軽に操作できます。

フィット感、遮音性に優れたイヤピース

イヤピースには、硬度が異なる2種類のシリコン素材を採用。耳に触れる部分は柔らかく、音の通過部分は、ハードシリコンにセレーション加工を施すことで強度と柔軟性を両立。形状を保持したまま音をダイレクトに鼓膜に伝えます。さらにサイズも、大きさごとに直径と奥行きのバランスを最適化した5つを用意。耳の穴の形に合わせてしっかりと装着できるので、遮音性に優れ、周囲への音漏れも低減します。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。