A-U671 プリメインアンプ

A-U671 プリメインアンプ

希望小売価格: 60,000 円(税抜)

  • 2015年11月 発売

シンプルな回路構成で音の純度を追求。本格ヘッドホンアンプも装備した横幅314mmのUSB DAC内蔵プリメインアンプ

  • 色/仕上げ(S)シルバー

DSD5.6MHzネイティブ・PCM384kHz対応の、高性能なUSB DAC機能を搭載

DSD5.6MHz(DSD128)ネイティブ再生や384kHz/32bit再生に対応し、ハイレゾ音源を本来のクオリティで再生できるハイグレードなUSB DAC機能を搭載しています。D/Aコンバーターには米国ESSテクノロジー社製の32bit・2ch仕様の高性能な「SABRE 32」(ES9010K2M)を、USBデバイスコントローラーICには最新のXMOS社製を採用しました。アシンクロナス(非同期)転送にも対応し、ジッターノイズの発生を抑えたピュアな再生が可能です。さらに、USB DAC機能の搭載により、PCオーディオのための高品位なヘッドホンアンプとしても使用できます。

ハイレゾ音源を高鮮度で再生する、PWM方式のデジタルパワーアンプ

パワーアンプ部には、最大出力70W×2のハイパワーと強力なドライバビリティを生み出すデジタルパワーアンプを搭載しました。極めてシンプルな回路構成を実現したPWM方式のデジタル変調により、ナチュラルな音質と高効率を両立しています。また、音質を大きく左右するパワーアンプ部後段のローパスフィルターには、低ロス・低ひずみのOFC(無酸素銅)線材を使用した大型コイルを採用しました。低音域の力強さ、中高音域の伸びやかさを向上させ、音楽性豊かな高音質再生を実現します。さらに、トーン/バランスの各コントロールと後段バッファーアンプをバイパスし、音の純度を高めるピュアダイレクト機能も装備しています。

ヤマハHiFiの上質感を受け継いだ、シンプルで高品位なデザイン

ヤマハHiFiのアイデンティティを継承する、上質なヘアライン仕上げのアルミ製フロントパネルと、ピアノブラック調仕上げのサイドパネルを採用しました。フロントパネルには、アルミ製ノブをはじめ、つまみやボタン類をシンプルに使いやすく配置し、再生中のデジタル信号フォーマットとサンプリング周波数を示す6ポイントLEDのデジタル信号インジケーターも装備しています。さらに、従来のプリメインアンプの半分以下の高さに抑えたスリムなコンパクトボディを実現し、設置性にも優れています。

その他の機能・特長

●金メッキ端子採用

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。