NS-F330 スピーカー

NS-F330 スピーカー

希望小売価格: 35,000 円(税抜) [1台]

  • 2016年1月 発売

色/仕上げ

ハイレゾ対応の新開発ユニットとウェーブガイドホーンを採用した2ウェイ・3スピーカー構成のHiFi専用トールボーイスピーカー

ハイレゾ対応の新開発3cmブラックアノダイズド・アルミツイーター

自然で滑らかな聴き心地の良さと、ハイレゾ音源再生に最適な情報量やワイドレンジ特性を両立させるため、金属振動板の固有音を抑える独自の黒色皮膜処理アルミダイヤフラムやCCAW(銅クラッドアルミ線)によるボイスコイルを採用した3cmブラックアノダイズド・アルミツィーターを新開発しました。振動板およびボイスコイルを徹底的に軽量・高剛性化することで、ハイレゾ再生に必要な45kHz(-10dB)までの再生周波数帯域を確保しながら十分な強度も保ち、リアルで厚みのある高音再生を実現します。

ナチュラルサウンドスピーカーの原点に戻り、低音域の量感と抜けの良さを追求した新開発13cm PMDコーンウーファー

ウーファーには、 1980年代の名作HiFiスピーカー「NS-1 classics」直系の素材*によるPMD(Polymer-injected Mica Diaphragm)振動板を現代に甦らせた13cm PMDコーンウーファーを投入。ハイレゾ時代にふさわしい低音域の分解能や抜けの良さはもちろんのこと、小音量時にも音の躍動感が損なわれない俊敏なレスポンスも追求しています。また本機では、このウーファーを2本搭載したツインウーファー構成とすることで、ローエンドまでしっかり伸びた、よりリアルで量感豊かな低音を再現します。

* 「PMD」の名称は1999年発売の旧NS-300シリーズ以降に採用。本機のウーファーと「NS-1 classics」用のウーファーは成形方法が異なります。

直接音と間接音との比率をコントロールし、高音域の壁面反射に起因する悪影響を軽減するウェーブガイドホーン

ツィーターの指向特性を家庭用に最適な水平135度/垂直120度に規制し、直接音と間接音との比率をコントロールすることで高音域の壁面反射に起因する悪影響を軽減するウェーブガイドホーンを採用。音像定位や周波数特性の乱れを防ぐとともに、ツィーターの低域側特性を改善してウーファーとの音のつながりもスムースに整え、リアルで歯切れの良い中高音を実現しています。

Wバッフル構造&タンブルフォームデザインの高剛性・低共振エンクロージャー

本体側バッフル(サブバッフル)の上にアウターバッフルを取り付けてバッフル面の高剛性化を実現するWバッフル構造と、側面を湾曲させてさらなる剛性確保と定在波の低減を追求したタンブルフォームデザインによる高剛性・低共振エンクロージャーを採用し、HiFiスピーカーとしての資質をさらに高めました。アウターバッフルは各機種とも黒鏡面ピアノフィニッシュで、ブラック木目調またはウォルナット木目調のキャビネットと美しいコントラストを描きます。また、バイワイヤリング対応の金メッキ仕様スピーカー端子を装備しました。

製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。