i-MX1

Core MIDI対応のアプリケーションを楽器で演奏可能

Core MIDIに対応する、iPad、iPhone、iPod touchアプリケーションをMIDI端子搭載の楽器を使って演奏することができます。ピアノの曲を練習するアプリケーションを電子ピアノで弾く、音楽制作アプリケーションでドラムのパターンを打ち込むのに電子ドラムを叩く、さまざまな楽器のソフト音源アプリケーションをシンセサイザーで演奏する、などの組み合わせを、i-MX1でMIDI楽器とアプリを接続するだけで簡単に実現できます。

ヤマハからの専用アプリケーションにより、今までにない楽器の楽しみ方を実現

i-MX1とヤマハシンセサイザーを使って機能拡張できる別売のアプリケーションを同時にラインアップ。それぞれのアプリケーションはiPad / iPhoneと楽器本体をi-MX1で接続するだけですぐに使えるようになります。

ヤマハシンセサイザーのMOTIF XFやMOXなどの音色設定をiPadの大きな画面を使って編集できるVoice Editor EssentialやPerformance Editor Essential、コントロールチェンジを送信することでシンセサイザーのボリュームやカットオフなどのコントロールができるFaders & XY Pad、さまざまな楽器のアルペジオパターンを内蔵しシンセサイザーを鳴らしたり、ドラムパッドでの演奏を可能にするKeyboard Arp & Drum Padなど、iPadと組み合わせた新しい楽しみ方を体験いただけます。