TNR-i

バージョンアップでの新機能

【Version1.5新機能】

- Inter-App Audio機能に対応(iOS7以降のみ。ただしiPhone4を除く)

 Instrument Appを、各レイヤーに割り当てて、演奏できます。

 Synth Arp & Drum Padなど、iOS7の新機能Inter-App Audioに対応した他のアプリと組み合わせて楽しめます。

- Audiobusに対応

 Audiobus対応の他のアプリケーションと組み合わせて、お使いいただけます。

- SoundCloudブラウズ画面を追加

 TNR-iからSoundCloudへアップロードされた楽曲を聴くことができるようになりました。

- ガイド画面の追加

 LボタンおよびRボタンを長押しすると、操作方法をポップアップで表示します。不要な場合には、System Menu → Guideを、"None" に設定してください。

- バグの修正

多彩な音楽表現

16種類の音色を同時に鳴らすことができ(16レイヤー)、

それらで作った楽曲パターンを16種までメモリーし(16ブロック)、

リアルタイムに楽曲パターンを切り替えることで、多彩な音楽表現が可能になります。

6つの演奏モード

レイヤーには、6種類の演奏モードがあり、横軸(時間)、縦軸(音程)に音を並べていく基本のスコアモード、置いた音を順に鳴らし、さらに回転を加えることで、刻々と変化するメロディやリズムを楽しめるランダムモード、絵を描くように、指でなぞった音を奏でるドローモード、ボールがバウンドするように、落ちたときに音を鳴らすバウンスモード、持続的に、音に変化を与えながら、演奏することのできるプッシュモード、簡単に、繰り返しスピードと音程を変化させて、ソロプレイを楽しめるソロモード、これらを組み合わせることで、音楽をより作りこむことができます。

まずは、デモをお楽しみください。ブロックを切り替えるだけでも演奏気分を満喫できます。

デモのロード: Menu(ディスプレイをタッチ)→All Blocks→iD-Xtra_uncTK→Load

レイヤー切り替え :R5 + 16*16ボタン部を同時押し。

(R5はダブルタップすれば、ホールドされ、より容易にブロック切り替えができるようになります)

離れた友人とネットワークセッション

TNR-iの魅力は忠実に再現されたTENORI-ONらしさ、岩井俊雄氏監修のデザイン、インターフェースにとどまりません。TNR-iでは、遠く離れた友人など、TNR-iユーザー同士で、ネットワーク経由のセッションを行うことが可能になっています。最大4人までの同時演奏をネットワークを介して楽しむことができます。まず、Clear + ディスプレイを同時にタップして、Game Center機能を呼び出し、友人を招待したり、オートマッチで相手を自動的に選択し、セッションを開始します。

詳しくは、内蔵のマニュアル23ページをご覧ください。

* 従来のTENORI-ON(TNR-W、TNR-O)を v2.1にアップデートして、TNR-iと共に使用すれば、TENORI-ON(TNR-W、TNR-O)を使ってもセッションができるようになります。

プリセット音色

プリセット音色は従来のTENORI-ONと同等で、演奏ファイルにも互換性があります。

TENORI-ONのSD Cardに保存された演奏ファイルは、iTunes経由で、TNR-iに取り込むことができます。

もちろん、その逆も可能です。

v1.3.0追加機能

オーディオレコーディング機能 --- Recording, SoundCloud, AudioCopy

 ・TNR-i の演奏をオーディオレコーディングできるようになりました。

  出来上がったオーディオファイルを、直接、SoundCloud へアップロードできます。

 ・レコーディングしたオーディオファイルを、クリップボード経由で、

  他のiPad/iPhoneアプリケーション(GarageBand 等)へ転送できるようになりました。

  (AudioCopy)

ユーザーボイス(サンプリング)機能 --- Sampling, Simple Edit, Import

 ・iPhone/iPad のマイクで録音した音を、そのままユーザーボイスへマッピングできます(最大 5 秒間)。

 ・Mac/PC から転送した WAV ファイル、もしくは、iOS のクリップボード経由で、

  サウンドデータをインポートできます。

 ・TENORI-ON User Voice Manager で作った .tnw ファイルも、インポートすることができます。

 ・ユーザーボイスの機能をすぐに楽しめるよう、サンプルファイルを 3 種類プリセットしました。

    Top Menu > Preference Menu > User Voice Settings > User1 > Fileマーク(右下)をタップしてロードできます。

    01_Voice、02_Synth、03_SEから選択。

    (User1、User2、User3のどこにロードするかは場合によりお好みでお選びください。)

Game Centerセッション関連 --- Twitter, Message exchange

 ・Twitter を使って、Game Center セッションのメンバー募集ができるようになります。

  ハッシュタグ #TNRsession をつけて、セッションメンバー募集の告知をすると、他の TNR-i に届きます。

 ・セッション中、他のプレイヤーへメッセージを送信することが可能になりました。

 ・セッションの開始/終了を、メインメニューから行なえるようになりました。

その他

 ・WIST(Wireless Sync Start Technology) 対応

   WISTに対応した他の iPad/iPhone アプリケーションとの同期演奏が可能になりました。

       WIST is a trademark and software of KORG INC.

v1.4.0追加機能

ファイルシェア機能

 ・専用サーバーによりTNR-iのセーブデータを他のTNR-iユーザーと共有することができます。

   他のTNR-iユーザーのBlockを元に新しい曲を作ったり、

   Layerを交換して曲の共同制作をすることができます。

   個々のデータには自身のコメントを付けることができます。

   サーバー上のファイルはアップロード順、人気順にソートして見ることができます。

     *サーバーへのログイン時には、Twitterアカウントが必要です。

マルチプレーヤーセッション追加機能

 ・マルチプレイヤーセッション時、メンバーのいる場所を、TNR-i内の世界地図に表示することができます。

   (メンバーが希望した場合のみ)

 ・マルチプレイヤーセッション時、チャットメッセージの履歴を表示することができます。

LEDボタンの明るさ調整機能

 ・消灯状態のLEDボタンの輝度を変えることで、暗闇の中に浮かぶLEDボタンを演出できます。

LEDボタンの外部ディスプレイ出力機能

 ・LEDボタンの画面だけを、外部ディスプレイに出力することができます。

マイクレコーディング機能

 ・iPad/iPhone 内蔵マイクを使って、歌や楽器の演奏と一緒に、オーディオレコーディングできます。

備考

* Game Centerとはアップルが提供するソーシャルゲーミングネットワーク機能です。

* ネットワークセッションにはインターネット通信環境が必要です。またGame Centerへのサインインが必要です。

* iPhoneはiPhone4以降、iPod touchは第4世代に対応しています。

* Apple、iPod touch、iPad およびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。