MB-8300 シリーズ ~FIELD-CORPS Series~

メイプル材シェル

DCIや国内トップ団体において実績のあるメイプル材を採用。ヤマハ独自のエアバック方式によって成形された強靭なメイプルシェルは、鋭いアタックと広いダイナミックレンジを持った、深みのあるサウンドを実現します。

シェルサイズ、エアーホールの見直し

全てのサイズで深さを14インチに統一。またエアーホールの数をサイズ毎に見直し、最適な位置に配置。音楽を支えるベースラインとして充分な音圧と歯切れのいいサウンドを実現しました。メイプル材の特性である鮮やかで豊かな音色を観客まで確実に届けます。

強化テンションボルト

丹念な焼入れ処理によって優れた耐久性が実現。更に高いピッチでのチューニングが可能となりました

ヘッド

現在のニーズを反映し、最適なヘッドであるレモ社製パワーマックスヘッドを装備しました。

新デザイン銘板

新シリーズに相応しくデザインされた銘版には、シリーズ名(愛称)を明記しました。